2011年10月29日

滝の河原で・・・・・猿に出会った〜

ハルさんの足の裏が、痒い々になって病院に。


終わって帰ると、もう、お昼前


朝から陽ざしガンガン、道路は熱くなってるし、河原も同じだな〜



滝の河原、あそこなら大丈夫と思い・・・・・・

001.JPG

行きましたよ―


相も変わらずぶっ飛び、ひなた



でも、今になって思えば・・・・・・・・

滝に向かって右側の斜面を登ろうとしたり、吠えてみたり・・・・・・





003.JPG

アケビの実の食べカスも浮かんでいたな〜


気付かぬは、母だけだった。






007.JPG

よって、泳いだり、エエ石もあったけど

シンクロもしたかもしれん。






008a.jpg

母の目線は、山の斜面にくぎ付け


猿の群れが騒いでいる。

5〜6匹はいるな。



木の枝をゆすり、ギャーギャーとアッチコッチ・・・・・・・


少〜しずつ近寄って来る気がするし〜



いつもならノ―リードのまま車まで帰るんだけど、今日は紐付きで

納得のいかない ひなたを、ひきずるようにして。


そうか

お昼には此処に来るんだな。


これからは、気をつけよう。


お猿さん、ごきげよう!


人間に負けるでないよ。









ニックネーム 天羽母 at 21:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
野生のサルはキケンですね。
向かって来ます。
こちらでも山の中の道路は、サルの天下ですね。
群れで居るし・・・。
数が多くなると人と一緒で群集心理で気が大きくなるみたいな感じがしますね。
ひなちゃん、気をつけてあげてください。
犬猿の仲と言いますので・・・。(爆)
Posted by k646jp at 2011年10月29日 22:47
k646jp さん

一番危険なのは、《人間》 です。

動物達はただ生きるのに一生懸命なだけ。

互いの領分を侵さない様お付き合いします。
Posted by 天羽母 at 2011年10月29日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字