2014年01月31日

引っ越しのお知らせ

歳とともに、昔が恋しくなり(笑)昔のお家に帰ることにしました。


 http://blogs.yahoo.co.jp/am22ko07


img_1320175_13881958_22007natu.jpg

天羽12歳、若く見えるけど、それは・・・・サマーカットしてるから。(笑)

翌年はサマーカット、断られた。

      【長時間立っているのは可哀想】 って


ハルさんにいたっては、子犬の面影が残る3チャイ

そのハルさんも今年は10歳・10歳


ホタパパ言うところの老犬の仲間入り

10歳が老犬なんて、このころは思いもしなかった。

けど、


確かに。


10歳を迎えられることがどれほどメデタイことか。


飼い主のワタシ、とても嬉しい気持ちでいっぱいです。








img_1320175_14551944_2ええいし.jpg


天羽、趣味(笑)は、エエ石

極道ではあったけど、エエ石をしてるときは子供みたいに一生懸命で可愛いかったな〜


エエ石隊の隊長だったけど、その【エエ石隊】も副隊長のゴン太君がお空に行き、同じ四国でがんばっていた、たけぞう君もお空に行ってしまった。


残るはビンゴのBaffyちゃんだけになってしまった。

寂しい限りだこと。


img_1320175_12361394_0amouばび.jpg


バビちゃん、ひなたのこと、よろしゅうね。




時々は風通しにこのお家に帰ってくるかも。

たま〜には覗いてみてね。



Let's meet you again.










ニックネーム 天羽母 at 15:39| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

雪遊び〜

念願かなって、やっとこさ行ってきた。

場所は、秘密基地(笑)


012 (640x360).jpg



2年前、雪遊びの達人に教えてもらった蒜山高原のとある場所

だ〜れもいない。

柵もない。


詳しいことは、こちらで・・・・・



また、行こうね。






ニックネーム 天羽母 at 10:47| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

わたし達は、レトリバー

やっと草刈をしてくれた。

002 (640x360).jpg

何度行っても草ぼぅぼぅだった。


チクチクのひっつき虫やら、なんやらかんやら・・・・・


お隣の「ナンチャラ国営公園」とはエライ違い。(笑)


でも、ココが好き。

やっと走らせる。





004 (640x360).jpg

ねっ、いいよね〜




と、喜んでいると・・・・・・

017 (640x360).jpg


柵を乗り越えて・・・・・


飛び込むな〜



014 (640x360).jpg

夏以来ず〜っと満水

水位が下がれば、岸辺を突っ走しれるんだけど


今は、その岸辺が無いから、かなり泳ぎ続けないと陸には辿りつけない。


あぶない・あぶない・・・・





015 (640x360).jpg


ホンマに〜?


ホッ! 大丈夫だった。


解ってるんかいな?





022 (640x360).jpg

ま〜ったく心配のないこのお方

チンタラ〜・チン


アッチふらふら、こっちフ〜ラフラ


ご近所散歩と同じ





011 (640x360).jpg


そうだね。

貴方も、チョット白過ぎるけど 「ゴールデンレトリバー」だったんだ。(笑)



水鳥が泳ぐ

028 (640x360).jpg

これを見た ひなた

チョット騒ぎ出したけど・・・・セーフ


み〜んなレトリバーよね。
















ニックネーム 天羽母 at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

冬のお散歩は・・・・

冬のご近所散歩

006 (640x360).jpg


陽が上りきるのが遅過ぎ

8時前でマダマダ斜めの陽射しで、さぶい。




001 (360x640).jpg

ひとしきり暴れた後・・・・・

   (ひなたが絡むだけ)


9歳ともなれば、【自分のことは自分で決めます】って、

リードを咥える口元に気合が入って




011 (640x360).jpg

あぜ道は霜で白くなって、その中に紅一点

【仏の座】

春に咲く花の三分の一くらいの大きさかな?




016 (640x360).jpg

まだ霜が溶けない麦畑


お日様は斜めから。


冷たいけど、夏の暑さを思えばナンノソノ

気持ちいいゎ




018 (640x360).jpg

広〜いキャベツ畑も霜をかぶって


この霜でまた甘さが増す?




026 (360x640).jpg

よく言うよ、ハルさん


チンタ〜ラ・ち〜んたらで、あ〜たが来るのを待ちながら歩いているんです。


ひな〜、ありがとうね。


こうやって、ほぼ一時間の朝散歩が終わります。











ニックネーム 天羽母 at 18:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

初詣

世間の慣例に従い、【初詣】 に行ってきた。

今日お参りする神様は、水の神様

ひなたの神様。(笑)


でも、ひなたは、お留守番

010 (640x360).jpg

ふてくされ顔でお見送り・・・・


この直前、部屋に押し込めるのに一汗かいた。





012 (360x640).jpg

お社に行く道、登り始めはひどい急坂で

母、あえぎ・あえぎ登ってるのに・・・・・・


4本脚で、ぴょん・ピョンと。





014 (640x360).jpg

やっと稜線


余裕の笑顔。

今年10歳・・・・・老犬って言われるお歳だよ。



018 (640x360).jpg


空気が澄んでいれば、おむすび山のむこう、海を越えて白いお山が見える。

今日は温過ぎて、見えないよ。







023 (640x360).jpg


八重桜の咲くころには、アイスクリンなぞが並ぶけど今日はだ〜れもいない。

母もハルさんもフ〜ラフラ




026 (640x360).jpg


お社を取り巻く小さな池? のほとり

湧き水だけど、水底は腐葉土でドロドロ


ひなたを連れてこない理由はこれ。

引き止める自信は無いな〜。


黒いソックスで終わればいい、下手すると 「黒い腹巻」になること必須。




竜王社

036 (640x360).jpg

水の神、「」をお祭りしています。


お社の周りには湧き水

それに青空が写りこんで・・・・・


見る分には綺麗なんだけど。


ハルさんでよかった。 と、確信する。(笑)




032 (360x640).jpg


誰が供えるのか、みかん・お菓子・お酒・ etc・・・・・


少しばかりのお賽銭をおいて、今年の無事を祈った。


『ひなたの泳ぐ水が枯れることありませんように。』
 

『はるさんが、泳げるようになりますように。』 と。


人間の初詣は、次回ね。









ニックネーム 天羽母 at 22:05| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

川開き

正月とは思えない温さ


027 (640x360).jpg

クレソンの川原に行ってきた。

ええよ、お二人さん

お水で遊びましょ!


雪はキッパリと諦めましょうね。

・・・・・次、降ったら速攻で新雪の三頭峠には行きたいけど・・・・



008 (640x360).jpg

持って帰るつもりらしい





014 (640x360).jpg

愛おしそうに・・・・背中で愛撫してる。(笑)




013 (640x360).jpg

昨日、ハルさんが雪の上でこの格好をした時、冷ややかな顔してたのは誰?


これって、ワンコの最高の喜びの舞かもしれない。(笑)




011 (640x360).jpg

ねっ!

ハルさん、そうでしょ。





018 (640x360).jpg

色々しゃべっていたら、恥ずかしいん?

木陰に隠れてしまった。


ぶっとい尻尾が見えてるのに・・・・・・







ニックネーム 天羽母 at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

つい思い出して・・・

今日はヒマ

お山は白い

春ひなオーキッドも暇だと思うので


奥山に行って見たいな〜と言ってみたら、乗った車はワタシのFit(怒)

頂上までいけるわけ無く、いつも行くココ


026 (640x360).jpg


でも・でも、嬉しいハルさん

ここまでデングリ返るって、すごいわ!





028 (640x360).jpg

何処へ行っても走れば楽しい、ひなた


ワタシに【走れ!】 と!


そんな恐ろしい・・・・


地面はツルツルです。







029 (640x360).jpg


そうですね。

母も覚えています。

ココに来るたび思い出しておりました。



img_1320175_32623136_3.jpg


天羽12歳

後ろ脚がちょっと辛くなってきてたけど、気持ちはマダマダ・・・




img_1320175_32623136_4.jpg

この時ハルさんは、3歳

元気な盛り、

今のひなたより若い。





img_1320175_32623136_6.jpg


そして忘れられないこの後ろにある沢の流れ

この後、飛び込みました。


静止する。って、そんな〜

地面は今日と同じツルツル。

いくら後ろ脚が老いたとはいえ、2本足では追いつくはずも無く・・・・・




037 (640x360).jpg

天羽と同じく水犬の血をひく、ひなた

『あの沢に行きたい』 と・・・・・いきなり走り出した。


でも、大丈夫。

この方は、天羽よりはチ〜ッとばかしワタシの言う事が解るみたいで・・・・・

『行くな〜!』 の叫び声が聞こえると


名残惜しげに引き返してきた。(笑)




本当はもっと上まで行きたかったけど、マッいいか。

またね〜











ニックネーム 天羽母 at 14:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明けましておめでとうございます。

穏やかな新年を迎えることができました。


小春とひなたからのご挨拶です。


019 (640x480).jpg


本年も相変わらずによろしゅうお願い申し上げます。
ニックネーム 天羽母 at 13:25| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする