2009年04月29日

新緑

何処も、此処も、燃える若葉の緑色。

「山笑う春」。

017426.jpg




小春も笑います。



013426.jpg



広〜い河原も、緑一色になりました。




005430.jpg



小春さんが何処にいるか解りますか。



ニックネーム 天羽母 at 23:36| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おんぶで散歩

日月が経つのは、早いもんで・・・・・・。

このお散歩から、もう、早一週間。


気持ちのいい朝散歩、珠乃さんが同行しました。


095423.jpg


森の中、気持ち良い風。

日陰は冷たいくらい。


毎度お馴染み、リードを首にかけ、格好だけはイッチョ前。






121423.jpg



20〜30分はまじめに歩いたけど・・・・・。






125423.jpg



ママの休憩。

背中から降りたとたん、こんなイイお顔。





132423.jpg


さぁ〜、行こうと言えば・・・・・・・・

また、おんぶ。


なぁ〜小春さん、散歩って、足で歩くもんやなぁ〜。









ニックネーム 天羽母 at 00:45| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

懐かしい。 今年の写心展

天羽の、コーナーに飾られた、「ええ石」 2ツ。

知らない人が見たら、・・・・・・何で???

何でもないただの石ころ。


027426.jpg



でも、この 「ええ石」 は、遠く四国の宿毛から、はたまた備後から天羽にと送られてきたもの。



028426.jpg


≪アモちゃんの好きだった川の匂いがするよ。≫ と、川苔が付いたまま。


天羽、何時の日かあんたを自然に返すとき、この石だけは一緒にね。




最後の遠出から早一年。


西湖&山中湖。

楽しかったね。


RD4G1339a.jpg


あまりに水に浸かりっぱなしの為、強制休憩。

    (ここの水、ものすごく冷たかった〜。)


「放せ〜・放せ〜」 とうるさかったこと。




RD4G1344a.jpg



小春さんに投げた棒きれだって・・・・・・・取りに行くのは天羽。

最後の最後まで、これは変わらんかった。(苦笑&涙)




RD4G1557.JPG



でも、陸では・・・・・・・走りでは・・・・・・。

         ドンクサ〜。

  ドスン・ドスン・

地響きがしそうな・・・・・・・。








13歳の誕生記念に写してもらった写心。


a130a.jpg


ホームグランドの河原で・・・・・。




a049a.jpg



誕生祝いに頂いたおもちゃ。

もう、破れてる。








我が家で・・・・・・。


a027a.jpg

大好きな朋姉〜の傍で。



このネンネ、今ではもう走り回って悪がき振りが絶好調。

小春さんとは、共存できております。(笑)







a094a.jpg


これが天羽の、「ええ石」 です。

13歳の記念の石。

アゴが外れへんかと・・・・・・・・母はハラハラしたけど。







28428.JPG


今年のお手紙。

「天羽、あなたはとてもいい仔でした。」 って。


書きながら・・・・・・・・・・・笑うてしもうた。


でも、

父も、母も、朋姉〜も、兄ぃ〜も・・・・・・。

そして、天羽の死を理解できてない私の母も。


皆思っています。

「天羽、ありがとう。 13年間 貴方はとてもいい仔でした。」












































ニックネーム 天羽母 at 19:12| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

懐かしい。

ほたパパが毎年開いている、「がんばれ! 老犬」 の写心展のパネルが手元に返ってきました。


去年の写心展には、行きませんでした。

『来年は・・・・・行こうかな。』

そんな想いで。



その時の写心、忘れないうちに此処に置いておきます。



020426.jpg



天羽宛のラブレター。

そうだね。

食べることが、一番の楽しみだった。





RD4G5041a.jpg


ソライロ母〜ちゃん、これを見るたびに思い出す。(笑)

≪お借りしました。≫

って、よそ様のおもちゃで写してもらう天羽。

最期まで、おもちゃとは縁がなかった。(苦笑)




RD4G5231a.jpg


トビッキリの笑顔。

雪と水の中限定。




RD4G5260a.jpg



もう一回この笑顔が見たいなぁ〜。




RD4G5588a.jpg



『寒いから、もう帰ろう。』 と説得する父。

帰るわけないのに。


普通に言う「いい仔」 とは無縁。

若しくは、その逆。


そう。忘れるとこだった。

『極道犬』。





RD4G6847a.jpg


更に寒いところへ。


岩岳スキー場の、林の中。


ここが一番面白かった。・・・・・・母が。






RD4G6429a.jpg



ここでも父、『寒いから、もう降りるで。』


強制退去。



なぁ〜天羽、もっといっぱい雪遊びしたかったなぁ〜。




PS

今年の分も帰ってきました。

そういえば・・・・・天羽との最後の旅行から帰って早一年。

【山中湖&西湖】

なんか・・・・・・・・・力尽きましたので、明日。
























ニックネーム 天羽母 at 18:01| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

牡丹の花・・・・・季節は巡って。

今年は、春がえらい短かった。

チョット寒さが和らいだと思うと、もう、初夏。


092.JPG



山つつじが満開。


春ってあったのかな〜。






001502.jpg


上上上上

去年の5月2日の写真です。




099a.jpg


ツツジも水も去年と同じ。





005502.jpg


このお方、ちゃんと歩けるのは、水の中と雪の上だけだった様な気がします。







105a.jpg


ハルさんは、・・・・・・・・・・陸上限定。


クソ暑い天羽地方、陸上だけでどうやって過ごす。





007502.jpg


水に入っても・・・・・・・

確かに。

「ショボイ」 としか言いようがなかった。






017502.jpg



でも、今年は・・・・・・・・ショボイと言われながらも。



111a.jpg



やっと、これ位のものは何とか。

浮いてるもん限定やけど。(涙)






016502.jpg


水の底から次から次と咥えてくる 「ええ石」。


「ええ石」 って、何が基準なんでしょう。

備後から、はたまた 宿毛から、「ええ石」 のプレゼントがありましたけど。


今度、聞いてみましょうね。





135a.jpg


バビルーの池の下にある、牡丹。

今年はもう終わりかけていました。






133a.jpg


ハルさん、今年は一人で頼みます。






去年は、下下下

027502.jpg


ええ、とても賢こかったです。(汗)



天羽はずぶぬれ。

いつ、ブルブルをせぇ〜へんか、ハラハラ・ドキドキ。

周りは、着飾った人でいっぱい。





127a.jpg


去年の気合いは何処へ行った・・・・・・・・・・・。

    『それは、母〜さんの事』 by 小春



そうでした。(苦笑)

人込みの中へ行っても、ハルさん一人なら・・・平気。

緊張感ゼロ。













続きを読む
ニックネーム 天羽母 at 14:49| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

何時かは・・・・・・・。

いきなり、夏が来てしもうて。




012421.jpg



昨日で、山はお終い。

暑ぅ〜て、かなわん。


また、涼しくなってから。




067421.jpg



河原につくと・・・・・・・・・・一目散に。

チョットは、ボール投げでもしませんか。




038421.jpg



活き返った勢いで、その壊れたコングを取ってくださいませ。




050421.jpg


そうですね。

そのコング、もう壊れて半分の大きさですから。




039421.jpg



毎度!

もう、その手の動きは見飽きました。




041421.jpg


もっとなんか、こう、変わった格好というか・・・・。

エエ方法は、考え付きませんか。






042421.jpg



潜れ!


顔全部を水に浸けろ!




043421.jpg



『それは、無理です。』  by 小春



043421.jpg


『両手で掴んでみます。』


掴んでみろ! 






061421.jpg



綺麗な水やとお思いでしょうが、実は・・・・・・。

こんな小さなたまり水。


上流で取水されてしもうて、カラカラ。


山も駄目、川も駄目。

ドコデ遊ぶ。





062421.jpg



『水を探してください。』  小春。


『えらそげに言うて・・・・・・・

   探しますから、泳いでください。』  天羽母








続きを読む
ニックネーム 天羽母 at 08:52| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

小春さん。

昨日の最高温度は、27度やと。

話にならん。(怒)

暑過ぎ。


先日、東京から帰ってきた天羽父、なんていったと思います?

  『寒ぅて、寝られんかった。』・・・・・・と。

想像を絶する寒がり。



天羽父、東京では、ほたパパの 「写心展」 に行きました。

http://orc99.blog19.fc2.com/


いろんな方に声をかけていただいて嬉しかったそうですけど、どなたかは全く覚えていないそうです。


声をかけて頂いた方、すみません。


天羽に免じて、許してやってください。(笑)





天羽母、ブログネタに困ってるわけではないけど・・・・・・・・。


イヤ・イヤ、ブログネタは山ほどあるけど・・・・・・・・・。


色んなことが重なって、あれや・これやで・・・・・・・・・。


頭が働きません。


ここ2〜3日の、ダイジェスト版。




008419.jpg


小春さん、以前は流し台の端から覗きこむ 「エツコさん」 でしたがいつのころからか、これ。


天羽が教えたこのポーズ、それでも天羽みたいに引出しが開かんようなことはしません。

あくまで・・・・・・控え目に。




021419.jpg


お水は大好き。

浅瀬が好き。(涙)


ボールを投げ過ぎて、天羽母、右手だけが黒い。






025419.jpg


夕方散歩。

どうしても、『付いて行く』 って無理を言うお人がおります。




033419.jpg



あっち、ふら〜ふら〜・・・・・こっち、とっとっと・・・・・。



054419a.jpg


それでも、小春が道草を喰うと、エラソゲに。




059419.jpg


向こうの方から誰かが来ると・・・・『待て!』

危ないのは・・・・・・あんた。




054419a.jpg


孫ちゃんは、強制退去。(おんぶ)





064419.jpg


ヤレ・ヤレ。

やっと普通に歩けるな。



072419.jpg


最近ええ散歩道を見つけました。

草はないし、日陰だし、人は滅多に見かけません。
   (人がいなのは、珍しないけど)


また、頭が働いている時に詳しくネ。


パソコンに未使用の写真がイッパイ。

思うに、遊び過ぎですわ。(苦笑)


またね。











ニックネーム 天羽母 at 00:40| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

八重桜

東京の写心展に行った、翌々日八重桜を見に行きました。

無性に天羽に会いたくなったことと、都会の垢を落とすこと。




CIMG7976417.jpg

ここでも、リードが付いてるのは天羽だけ。

13歳やで。

最後まで落ち着かんかった。(苦笑)





都会の垢って・・・・・・新幹線の駅の窓から見えた巨大なビルディング。


各駅ごとに見えるんですけど・・・・・・見ただけで疲労困憊。

どんだけ田舎者かと思うけど、あんな高いビルディング・・・・・。


自然な生活には、程遠い。

人間がおかしくなりそうな気がして。




そんなこと言ったって、「バカの高昇り」 少しでも高いところが好きな天羽母。


≪山が呼んでいます。≫


標高1000bにも満たない低い山だけど、最後の桜 【八重桜】 を見に行ってきました。


112417.jpg


川遊びのときに見える 「オムスビ山」 。

のんびりした風景。

人間ものんびり。



風は冷たいけど、いきなりの急坂。



011417.jpg



応えるわぁ〜。


息絶え絶え。



015417.jpg





犬も人間も若いって、うらやまし。



021417.jpg


お待たせしました。




024417.jpg


勝手に行けば。






034417.jpg



一汗も二汗もかいたけど。


此処までくれば、もう大丈夫。







035417.jpg


風が気持ちいぃ〜。





071417.jpg



綺麗やな〜。







028417.jpg



「八重桜とぼた餅」

天羽母の連想ゲーム。


なんでかなぁ〜。




092417.jpg


ええ、可愛ぃです。って・・・・・・親ばか丸出し。






097417.jpg


永延と2`も続く桜並木。


ソロソロ帰りますか。






057417.jpg


おっと、此処を忘れちゃぁ〜天羽に怒られる。



並木道から、少し下がった場所。



ここは、いつも冷たい水が流れております。


天羽の水飲み場でした。

水飲みで終わらず・・・・・・・ゴロすりも・・・・・・。


泥まみれの天羽を連れ、下を向いたまま、帰ったこともあったな〜。





064417.jpg


『母〜さん、御参りしといたで。』 小春


賢いね〜。ありがとさんです。


















続きを読む
ニックネーム 天羽母 at 09:12| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

写心展

行ってきました。


ほたパパの写心展。

今年のテーマは 「笑顔と一緒に」



44415.JPG



花のお江戸はギャラリー 「コピス」



024413.jpg


地図を片手に持って、タクシーでたどり着きました。

同行者は、VАLの母〜ちゃん。

二人とも東京は10数年ぶり・・・・・しょうがない。





001413.jpg


まずは、天羽に御挨拶


『hello、真面目にやっとる?


『当たり前や。ようけお人が来てくれてケッコウ人気者なんで。

     見て、この石。

  こんなお供え物があるのは、私一人だけや。』


『そりゃ〜そうや。ええ石のお供えなんかあんた一人だけやわ。』






044413.jpg



備後から、はたまた 宿毛から送られてきた 「ええ石」。

ちゃんと川の匂いがしました。 (笑)

幸せもんやな、あもちゃん。


去年もこの写心展に出して頂きましたが・・・・・天羽母、見ておりません。


来年も再来年もある。


今年無理して、行かんでも。


でも・・・・・・・・天羽に来年はありませんでした。


今年は、「笑顔の写心」 だけ。






021413.jpg



天羽と姉弟の盃を交わそうとまで思っていた、ええ石隊の「ゴン太」君。

会えないと思っていたのに・・・・・・・・思いがけずに会うことができました。

嬉しかった。



014413.jpg


今年の老犬大使、ラムちゃん。

きれいで、かわいい老犬さんでした。

飼い主のご夫婦も素敵。

若いお人はいいなぁ〜。






006413.jpg


小春と一緒。 一人っ子元年の、くりんちゃん。

お姉〜ちゃんのまろんちゃんは、天羽よりすこし前に旅立ちました。

もう、一人っ子に慣れたよね。

いい笑顔でした。






016413.jpg


まろんちゃんの親戚だそうです。

楓ちゃん。

白くて、でっかくて、この仔も笑顔満点でした。




038413.jpg



良くも悪くも(ゴメン)・・・・・  なんとなく、若かりし頃の天羽に似てるって。


バビルー一家のルーカちゃん。


そんなことしなくっても。。。。


039413.jpg


ほら、ちょっと写真がブレたら・・≪わざとじゃぁ〜ないけど≫・・。

そっくり。




他にもたくさんの方とお話ししたんですけど・・・・・・・・。

記憶が定かでありませんし、写真もありません。(涙)

申し訳ございません。




最後に

サラセナママさん、はるみさん

お手伝いご苦労さまです。

ありがとうございます。


また来年もこの 「写心展」 ができますように。
















ニックネーム 天羽母 at 00:32| Comment(20) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

バビルーの池

この池は、由緒ある池です。(苦笑)


002411.jpg


でも・・・・・・天羽母が名づけた名前は、「バビルーの池」


ここ、きつい風や陽ざしを避けるにはもってこいの散歩道。

長〜い遊歩道も整備されており、重宝しておりますが・・・・・・・。







003411.jpg



走り放題。




032411.jpg



撮影スポットも完備。




013411.jpg



此処がその名の由来です。


以前、備後地方から遊びに来てくれた、バフィー&ルーカーちゃん。

彼女達と遊んだことが忘れられないらしく、この水場?では必ずや水に浸かります。


今日は、シャンプーをしたばかり故、母、ワザと此処を見て見ぬふり。

素通りしました。


だいぶ歩いた後、ふと立ち止まりUターン。


気になっていたんかなぁ〜。


急に引き返しました。



泳ぐんなら、それはそれでよし。


気持ちよく泳がそうではないですか。


違うやろ。


浸かるだけ。

足を汚すだけ。



なら、行かんでよろしっ。








015411.jpg



この恰好です。(涙)


後ろから、突き飛ばしたろか!!





017411.jpg


行きつ戻りつ・・・・・・・・・・。

足首だけを濡らしながら。。。。。



池ですから・・・・・・・急に深くなっております。

解るんだなぁ〜、これが。


小春の水深を測る【目測】 は、正確そのもの。 (笑)



座って見てる母、突き飛ばしたい気持ちを抑えるので精一杯。




















続きを読む
ニックネーム 天羽母 at 00:10| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

枝垂れ桜

昨日、『早ぅ散れ。』 と悪態をついた桜。


言われなくても解っているって・・・・・・・。


やっと、散り始めました。




001410.jpg



期間限定のにぎわいの中、いつものお山に行きました。

ちょっと気が引けるけど・・・・・今年は1ワン、それも小春だけ。

どうってことはない。(笑)




002410.jpg


葉桜。

葉っぱの色が何ともいえず瑞々しい。



「桜餅」 が食べとうなるのは、私だけ?




013410.jpg


今日の目的は、≪枝垂桜≫






004410.jpg


えぇ〜、今日は来ないと思いますよ。

天羽も何かと忙しいみたいですから。


でも、またきっと来るはずです。




さすが人の来ない山道。

綺麗。

歩くのが、もったいないくらい。




004410.jpg



突然走り出す小春、

そう、この建物には友人がいて何時も大事にしてくれるんです。







038410.jpg



枝垂れ桜と小春。

『富士山には月見草がよく似合う』 ではないけど

    『小春には、しだれ桜がよく似合う』








023410.jpg



すぐ横では。。。。八重桜が。

この濃厚さが、大好き。



なぁ〜天羽、去年は見られなかったな八重桜、今年はいくらでも見られるで。

     http://amou.a-thera.jp/archives/20080429.html




なんたってあの蒼い空の上からやもん。










続きを読む
ニックネーム 天羽母 at 01:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

桜吹雪 あれから・・・・一年

潔く散るはずの桜。


今年は、いつまででも咲いています。

思い出してしょうがない・・・・・・・。


早よぅ散れ。



CIMG7706a.jpg


ほらぁ〜、出てきた。

いつまでも咲いている桜に、此処を思い出しましたか。

名付けて此処は、 【天羽の丘】    (笑)





020409.jpg


『姐〜ちゃんが、出てきたん?』


そうみたいですよ。



023409.jpg


なぁ〜、ハル、此処はもう飽きたね。


何時まで咲いとんやろ、今年の桜。




024409.jpg



イッチョ決めてみますか、いつものポーズ。

ハルさんはすぐに決まります。




040921a.jpg


このお方を座らせるのは、難しかった。





040923a.jpg




座っても、このお顔やし〜。





031409.jpg



ここも、もう覚えるくらい歩いたな。




040912a.jpg


去年の同日。

今年と同じ、「百花繚乱」。


当たり前のことながら、天羽は花なぞ見向きもしない。

ひたすらに、下を向いて歩いていました。


「獲物」 を探して・・・・・・。


よく見ると・・・・・・天羽だけリード付き。(苦笑)





040906a.jpg


一年前の、天羽と小春。

季節は同じように巡ってきます。



040907a.jpg


咲く花は同じでも・・・・・・。




040911a.jpg


来年も、また桜咲くころ思い出すかなぁ〜。

桜にはやっぱり 「魔物」 が憑いてるみたいです。








続きを読む
ニックネーム 天羽母 at 13:17| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

やさしぃね〜

子供と犬。

天羽だけを見ていると、犬にとって子供は ≪天敵≫ かとさえ思っておりました・・・。



散歩の途中で子供に出合っても、無視。


チャラチャラと走り寄ってくる子供がいると、母、緊張しました。

「頼む。走るな〜。」



いきなり頭をなでに来る子も・・・・・

「お願い。頭の上に手を挙げないで。」


そんなことお構いなしに、ドド〜っと走ってくる子。

「くそガキがぁ〜」



リードを持つ手に力が入ります。




CIMG5715a.jpg



そうですねぇ〜

そうとしか言ぃ様がない子供がいっぱい。






    



a0251010.jpg





これは去年の7月、ほたパパさんに写心をお願いしたときのものです。



    http://gol-hotaru.a-thera.jp/archives/20080612.html




天羽は、朋姉〜が大好きでした。

孫ちゃんも、朋姉〜にお抱っこされていれば、Ok。

この孫ちゃんも今はもう歩きます。




『黄色い帽子を破る。』 のも、『ランドセルを見せる。』 のも

小春が確かに引き継ぐはずです。



『天羽につかまって、立っちする。』

        これは、天羽には無理だった。(笑)

想像するのも、怖いわ。


小春さんは、もう実施済み。 (微笑)


去年お世話になった、「山梨セラピードッグ協会」 のワン達、今年は保育園にも行くそうです。


どんな風に訓練したら、子供と遊べるようになるんだろう。


子供を訓練した方が早いみたいな気がするけど・・・・・・・。






我が家の、 「犬と子供」

幸い、小春は子供にフレンドリー。

っていうか、・・・・・・・・朋姉〜といるのが楽しいみたいで。




時々、くっつき虫よろしく河原にもくっついてきます。




002404.jpg


一瞬固まった後、 小春さん、走るに走れず・・・・。



振り返り、振り返り、土手を歩きます。





025404.jpg



母の真似をして、一著前に ゴルフボールを握りしめて。


えぇ〜、チッコすぎて普通のボールは掴めないんです。




018404.jpg



やさしぃね〜。小春。


どうせなら、一緒に泳いだらええのに。



珠乃だったら遠くには投げなし、何度でも投げてもらえる。

投げるって・・・・・。

足元に、ポトン・ポトン と 落とすだけ。







029404.jpg



夜のお二人さん。


嫌がる顔を触ろうとします。

ハルさん、す〜っと消えます。




031404.jpg





「ほらぁ〜、嫌われた〜」 と言えば・・・・・

ご機嫌とりにすり寄っていきます。





ハルに、それは通用しないと思います。







035404.jpg



トドメはこれ。

夜のティー散歩に行こうとした、朋姉〜と珠乃。

寒いから、この格好だそうです。


小春、困ったな。














2009bana.jpg













ニックネーム 天羽母 at 19:12| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

春はイソガシィて・・・・。

気がつけば、もう4月も3日。


春は忙しい。

花も草も、待ってくれんから。





020401.jpg


小春は、絶好調です。







016401.jpg



陸の上だけ。



川では・・・・・・・・。


泳ぐのは先日の写真を見て、ほぼ諦めておりますが。。


深い処にボールが行くと、


さすが、レトリバー・・・・・≪回収は命をかけても≫ するそうです。





008401.jpg



この姿勢のまま固まること、10分以上。

「もう、諦めたら・・・」 と思うのは母だけ。

ハルは諦めません。


固く目を閉じて首を水に入れること数回、無事ボールを回収しました。



目を閉じているもんですから、ボールの位置はあてずっぽー。

一回ではうまく咥えられません。




川岸で座って待つ足が、しびれました。




028403.jpg



ここでも同じ。

母、斜面で待ってるんですけど・・・・・・・。


あまりに長いこと待ち過ぎて、眩暈がしました。




025403.jpg



やっと、   やっと、   水にはいったと思えば・・・・・・・



また、固まった。




017403.jpg


もういいんですよ、小春さん。


浅瀬で、バチャ・バチャしてれば。






038403.jpg



この季節、さくらも忘れちゃ〜いけません。


もうほぼ満開。



063403.jpg


シャガの花まで、咲き始めました。









049403.jpg



朝ごはん抜きとはいえ、小春さん、もっと真面目にやってください。


明日は何処にする?

川ですか。

何処の川にしますか。


川、今なら草も無く、水も綺麗。


でも・・・・・・


山では、しだれ桜が待ってるし〜。


八重桜もそろそろ・・・・・・。



イソガシィて。













ほたパパもイソガシイですか。

ガンバレ。



2009bana.jpg






























ニックネーム 天羽母 at 14:52| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする