2009年02月27日

もう、春かな〜

今日でもう4日、ず〜っと雨。


昨日の雨の合間、ちょっとだけ山に行ってきました。





0070226.jpg



もうすぐまっ黄色い花が咲きます。


この花、天羽と何回見たことか。




z015.jpg



そう、此処は ≪天羽の山≫





0040227.jpg




小春さん、このベッドがいたくお気に入りです。


天羽には、買ってやること叶わず・・・・・・・・。


えこ贔屓。。。。

とんでもございません。

天羽母の母、元気だったころ何回天羽のお布団を作ったことか。

はかない命だったなぁ〜。

ひどい時は、数分。

よく持って2〜3日の命。

周りはゴミの山。


もし・・もし・もです。

羽毛布団なぞ置いたもんなら・・・・・・・。

考えるだけで、ぞぅ〜〜〜〜〜〜と。


  ♪♪ そんな時に、ふと思い出す、若かりし天羽さん。♪








ニックネーム 天羽母 at 21:50| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

チョット心配なこと

もう今日で3日も雨ばっかり。明日も雨。

【菜種梅雨】 かって思う。

まだ、2月やのいうに。




014.JPG



いつもなら、この下に見えるダダっ広い処で爆走する小春さん。

今日はアスファルトの道を歩いてもらいました。




0210225.jpg



エネルギーを残して帰って良かった。

お待ちかねです。




0260225.jpg


朋姉〜が投げるコングを追っかけてひとっ走り。





0220225.jpg




なんか偉そう・・・・・・・。

すぐコケルくせに。(笑)




0280225.jpg



小春さんも、キョトン。

  ≪あれは、なんの真似ですか?≫







0150225.jpg



心配なのは、これ。

小春の足跡。


土をえぐっております。

深さにして、1p以上。

もし、ここがアスファルトなら、ここにかかった力は小春の足に反発してるはず。


それが怖い。




0290225.jpg


ダッシュした跡は、これ。

これが硬い地面だと、この力は何処へ行くん。


出来る限り、硬いところでは爆走させないようにしておりますが、本当のところどうなんでしょう。



何方か、教えてください。










ニックネーム 天羽母 at 23:28| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

御苦労

小春さん、走るのが大好き。



0850223.jpg




MYドッグランで、跳ぶ・走る。



0890223.jpg




0970223.jpg




0960223.jpg



このボール、この河原で拾った (苦笑) んですけど。


2〜3回遊んだだけで、皮を剥かれてしまいました。


≪皮を剥く≫ って、そんなに楽しいんですか。




1100223.jpg


小春さん、ちょっと丸くなりすぎたのは、この方のせいです。

バタートースト&クロワッサンの朝食、自分が飽きてくると、さりげな〜く小春の口元に。

こんなチビンコの何処にそんな悪知恵があるんかと思うけど。。。


それを見抜いてからは、孫ちゃんの朝食は小春のいない間に済ませます。




1170223.jpg



めいっぱい遊んだあとです。

さすがの小春さんも、お相手するのは辛いわな〜。




後ろに見えてるデッキの収納庫、ガムテープバリバリ。

小春対策ではありません。

孫対策です。(涙)












ニックネーム 天羽母 at 14:41| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

写心

昨日、白馬で写した写心が届きました。

郵便ヤさんが、配達してくれたのを見て、 『あっ、忘れてた。』 


前回の白馬行きの時は、確か 『まだですか〜。遅いですね〜。』 って、催促したような気が・・・・・・・・・。(笑)



今回は、自分の病気のこともあり、すっかり忘れておりました。


フン、天羽の写ってない写心なんて。。。。



それでも、夜になって開けてみるとビックリ。

綺麗な写真であるのは言うまでもないけど、なんと・・ビックリ。


小春が去年とは違う。



za052.jpg






自信に満ちた顔をしている。

イキイキしてる。




za158.jpg


前回の写心では、どれも天羽の傍で、天羽のするとおりの行動しか見られなかったのに。




za144.jpg







ほたちゃんと並んでいても、うん、ナカナカ。。。。。。。





za102.jpg



負けてはない。




za017.jpg



アップルヘッドだって、この通り。

立派なもんです。




ほたパパ、ありがとうございます。

これからも、小春のこんな写心いっぱい撮って下さいね。

小春さんの、 「がんばれ 老犬」 が楽しみです。





小春さん、 ≪一人っ子元年≫ 如何ですか。

ず〜っと一人っ子がいいですか、それとも妹が欲しいですか。

  『私、お姐〜にはなれそうにないですっ。』 by 小春



ニックネーム 天羽母 at 00:08| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

伝説の池。小春編

この池は、『天羽伝説の池』 と違い由緒ある池です。



0010220.jpg



今も水不足に悩む、天羽地方。

水に関する言い伝えは、いつもこの人。




0050220.jpg



今日は、満水です。





0040220.jpg



♪ トンビがひゅるると空を舞う。 ホォ〜イのホイ ♪

メチャ・滅茶、古い歌。




0120220.jpg

小春、何処の水場に行っても、まずは一口をペロリ。

なんでやろ。



いつぞやこの池の奥で遊んで、この付近まで来ると、ジャバ〜ン・ジャバ〜ン と飛び込む音が聞こえました。


天羽母、なんか懐かしいと思いつつも天羽を失った寂しさから。。。。。。。


ひねくれ者になっておりましたので。(笑)


『フンだ。 こんな処で犬が泳ぐなんて、 おバカな事。 飼い主の顔が見たいわ』 って。


えぇ〜、きっちりと飼い主のお顔を拝見しました。(笑)





011022.jpg






川とは違い、徐々に深くなっております。

モシカシテ、、、ヒョットして、、、、此処なら・・・・・・・・。




0170220.jpg



母の淡い期待は、見事裏切られました。



泳ぐとは。


腹まで水に漬かる。浮く。手足を動かす。前に進む。。。。。。。


これらの事が、このお方のDNАには組み込まれてない気がしてきました。



『ハァ〜』















ニックネーム 天羽母 at 18:24| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

天羽伝説の池

明日は、雨&強風の予報。

行くのは今日しかない。


体調が良くなったととはいえ、ちょっとビビってて行けなかった場所。


  【天羽伝説の池】



年末、天羽の旧友ミィーちゃんのママと話したこと。

ミィーちゃんも、もう11歳。

後ろ脚がだいぶ怪しくなってきたそうです。

ミィーちゃんママ曰く。

  「もう、今のミィーちゃんだったらあの池も大丈夫やろな〜。」


【あの池】、そう、あれは天羽がミィーちゃんに教えたんやった。


その池のほとりには、春先にはシャガの花が辺り一面に咲きます。

母がそれを見る為に降りたのが、間違いのもと。


母がシャガの花にたどり着く前に、ドッボーン


味をしめた天羽、次にミィーちゃんと着た時は、母が止めるのも聞かず

ドッボーン


『ア〜ッ』 と言う間もなく、ミィーちゃんも続きます。


あの時のミィーちゃんママの叫び声、今でも覚えております。



あの池を見てみたい。


シャガの花はまだ咲いてないけど、行ってみたかった。



ミィーちゃん、天羽母を見ると必死になって天羽を探します。

ミィーちゃんママの、『アモちゃん、もうおらへんで。」 の言葉なんてどこ吹く風。


小春になんて目もくれない。











0180219.jpg



その池に続く道はは、うっそうと茂る木々の中。


暑い時でもでもひんやりした風が吹くため、桜咲く頃までは天羽とよく来た場所です。




0190219.jpg


池のほとり。

小春さんは、大丈夫。

ダ〜レカさんみたいに、走り去ったりはしません。





0220219.jpg


あんまり綺麗な水ではないんです。


ここから池までは、急な斜面で2本足で降りるのはちょっと・・・・・怖い。



0210219.jpg


天羽母とミィーちゃんママ、何回この坂を転げるように降りたことか。

何でって。


天羽とミィーちゃん、2ワンのどちらかが急にこの池の事を思い出して駆け降りたから。








0200219.jpg



面白半分に、「ハル、行こうか?」 って誘ったけど。。。。。。


そうやな。


行くわけないわ。




0220219.jpg



池とは反対方向に、飛び去りました。(笑)



0160219.jpg



帰り道。


さっさ、さっさ、脇目も振らずに来た道を引き返しますが。






0150219.jpg



 ♪ ≪この木何の木、大きな樹≫ ♪

そんな樹がいっぱい。

この樹、トトロの樹みたいなんです。




0380219.jpg


帰り道、ちょっと寄りを道して 「初詣」

今頃、「初詣」 って。


神様、許して。


『今年も小春と二人、よろしくお願いします。』




















ニックネーム 天羽母 at 18:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

ゴージャス

欲しい、欲しいと思いながら、気に入ったものが見つからなかった

《ワンコ用ベッド》。

ふとしたことで、見つけました。


それは、羽毛のベッド。

お値段は・・・・・・・。


『高〜っ。』


『なむ〜』って、仏陀の様に悩んでいると、朋姉〜が助け舟を出してくれました。

ありがとう。


お言葉に甘え、早速買いました。


やっぱりお値段だけのことはある。


小春さん、嫌がるかと思いきや、とんでもない、さっさとベッドの上へ上がり込み、

『おやすみなさい。』




0290217.jpg




良かった。




0310217.jpg



この方も。。


速く 「おやすみなさい」 をして下さい。










0380217.jpg


ニックネーム 天羽母 at 00:09| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

蒜山・雪遊び

五里霧中で辿り着いた、「霧の蒜山」。

ナビは、「目的地に着きました。」 とアナウンスすれど、何も見えず。

全ては、霧の中。


何かの建物の前にいるのだけは解るけど・・・・・・・・。


車の窓から、フト外を見ると・・【ソライロ母〜ちゃんが】。

ソライロ母〜ちゃん、「ここですよ〜」 って言ってくれたけどそのまま霧の中〜。


何のことはない、一瞬霧が薄くなったので周りを見渡すと、ここはホテルの駐車場。


バビルー家・ソライロ家・ほたるちゃんが待つ場所に直行しました。


    が、・・・・・。


全ては、濃い霧の中。


天羽母のコンデジカメラ、泳ぐ天羽を写そうと水中はOKですが、霧の中は、さっぱりですわ。

帰ってきて、画像を見ては愕然。

水の中・風景・人物・・・etc.

色んなモードがあるけど、≪霧の中≫ ってのは見当たらん。


頼みのバビルーママのブログにも写ってない。

にこママの所にも無い。

ソライロ母〜ちゃんの処に1枚だけ。

残るは、かの写心家さんのカメラだけ。

ここは大丈夫。 期待してますよ。




0150214.jpg



まずは、身体全体に雪をなじませて。




0120214.jpg



大好きなTゾウさんを見つけるなり、ひとっ走りで駆け寄って行き 「うれしい」 ダンスの御挨拶。




0400214.jpg



此処にも 「うれしい」 お人が。








0430214.jpg



小春って、人間大好き過ぎて、犬にはあんまり興味がなさそうで・・。



0450214.jpg



コテージに帰る途中、にこママさんと合流。

やっと、普通の写真が写せました。


ニコ&ケイン君とは先日の海以来のお知り合い。






0460214.jpg


再会を喜ぶと思いきや・・・・・・固まってしまいました。(辛)


メルアドを交わした仲なのに〜。



雪のなかに見える缶製品。

チョっト少なすぎやしませんか。  と   思ったけど、次に見たときには数えきれない数〜でした。




0520214.jpg



ほんの半日しか遊べませんでしたが、「」 は十分に楽しませてもらいました。

あと何回できるか、「雪遊び」。


おてんとう様、夏はいらんからどうぞお願いします。

   『せめて、もう少しこのままの季節を。』

またまた、天羽母のまっこと勝手な神頼みでした。






























ニックネーム 天羽母 at 10:01| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

子守犬。

小泉元総理ではないけど・・・

   『感動した。』


何にって、ソラちゃんとイロちゃんにです。

先日行った、蒜山での雪遊びでのこと。

天羽母、長年天羽と暮らしてきて、≪犬は子供が嫌い。≫とばかり思っておりました。







008618.jpg






002618.jpg



小春はなんとか受け入れてはおりますけど、≪好き。≫ではない様子。


そんな我が家の犬達を見慣れている 「天羽一家」


びっくりした〜。 ソラちゃんの態度に。



0250214.jpg



ペロ・ペロ舐めるでなく、歯を剥いて威嚇するでなく、小さな子供にピタッと寄り添ってまるで西洋の騎士。



イロちゃんは、次女。

お姉〜ちゃんのする通りちょっと可愛ゆい。



0260214.jpg



でもイロちゃん、気合いが入り過ぎて母〜ちゃんに強制退去を言い渡されたみたい。(笑)


もっと遊びたかったのに〜。 残念。



どうやったら、あんないい仔になるんだろう。


今、孫ちゃんに振り回されている我が家の願望。

それは、【小守犬】 が欲しい。


盲導犬・介助犬・セラピー犬、次なる 子守犬は無理ですか。





ソラ・イロ母〜ちゃん&ダーリンさん、ありがとうございました。

これに懲りずにまた遊んでくださいね。




ニックネーム 天羽母 at 00:43| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

ぶちゃいく

今朝の出来事。




0020214.jpg


珠乃のぬいぐるみ。

セイウチか、ラッコか解らんけど、以前から小春が欲しかったもの。

ちょっと目を離したすきに・・・・・・・。


この  見て。

すでに、白目




0030214.jpg


5分もしないうちに、内臓が飛び出すのは必須。




0050214.jpg



それにしても、なんと 【ぶちゃいく】 な顔。

鼻の穴が、全開やん。


笑うに笑えん。










ニックネーム 天羽母 at 22:39| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

My・ドッグラン

何時も行く「クレソンの河原」 クレソンが消えてしまいました。

元々根が浅いクレソン。

大水の時、根こそぎ流されてしまったようです。

所々に残っているので、また春先にはいっぱい出てくるといいなぁ〜。


何時もながら、だ〜れもいない 「My・ドッグラン」




0050212.jpg





0060212.jpg




0130212.jpg



ええ石探しは、上達の兆しが見られるけど。。。

相も変わらず、るんるん 「あぁ〜、川の流れのよぅにぃ〜」。


ひたすらボールが流れてくるのを、待つだけ。

この深さが限界みたい。





0080212.jpg


ボールより、現地調達のおもちゃの方がいいそうです。

・・・・ボールもここで拾った?現地調達やけど。




0160212.jpg




帰れば、孫ちゃんがお外でお迎えしてくれます。。






0170212.jpg



お〜っ、ちびんこながら、表現力はナカナカのできばえ。




0190212.jpg


小春さんもまんざらでもなさそう。


今日は、朝ごはんは食べ終わった後。

バタートーストにはありつけませんでした。



良かった。

メタボ小春は、あんまり可愛くない気がする。(笑)














ニックネーム 天羽母 at 23:51| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

バタートースト  その2

先日褒めて頂きましたけど・・・・・。

    

                却下します。



2〜3日前から、何か ≪変≫ とは思ってたけど・・・・・。


やっぱり〜。




0040211.jpg





0050211a.jpg








0060211.jpg




0070211.jpg




0080211.jpg




0090211.jpg




0100211.jpg




恐るべし、チビ怪獣と小春さん。


何時からこうなっとる ??


バタートースト&クロワッサン、どちらもな〜、 毒ではないけど、   おいしいけど・・。


メチャメチャ highカロリー。。。。。。



小春さん、ご飯減らします。












ニックネーム 天羽母 at 17:46| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

しっぽ大好き

天羽母、天羽のお尻が大好きでした。



024512.jpg


懐かしい毛ムクジャラ。

シャンプーには、手を焼いたけど・・・・・。



ちょっと股関節がゆるかった為、歩く時は飾り毛が右に左にクネ・クネ。

比べて、小春のお尻の飾り毛は貧弱。


でも、しっぽは 【お見事】 




0010210.jpg




0120210.jpg




0130210.jpg




0150210.jpg




0200210.jpg




0180210.jpg




0230210.jpg




0080210.jpg




0250210.jpg


トリミングなるものも、したことなく、伸び放題。


そういえば天羽がいなくなってからは、足の毛も切った事無い。


野生児。


違う、違う、犬のありのままであるだけです。




























ニックネーム 天羽母 at 15:14| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

えらいことになった。

孫ちゃんと小春さん、仲良うしております。


何時もは母と二人っきりの 「ふれあいパーク」


今日はこの方も一緒です。


0100208.jpg


母と二人、何時ものように出かけようとしたらこの方も一緒に行くそうです。


チョット寒いけど・・・・。

子供は風の子。

まぁ〜いいか。






0070208.jpg


公園に着いたとき、孫ちゃん御一行様(朋姉〜と珠乃ちゃんだけ) が

車から降りてくると、ハルさん、一瞬うれしいやら、びっくりするやら。






0140208.jpg



まだボール投げることはできません。

『持って来い』

ではなく

『取リに来い』







0150208.jpg


ハルさんは、新しいおもちゃに夢中です。

朋姉〜が買ってくれた、コング。


これって、川に投げると沈むんです。


川に投げて、「持ってこい」 をした途端に沈んでしもうて・・・。


小春さん、見つけられるはずもなく、かといって買ったばかりの新品。


母が「ええ石探し」 をするはめに・・・・・・。






0130208.jpg




ボールも取りに行かないかんし、コングは飛んでくるし・・・・・。


小春さん、今日は忙しかったな〜。





ニックネーム 天羽母 at 23:13| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

何処へいったんでせう。

先日の小春のええ石、  『やっぱり持って帰ろう。』



0130206.jpg





今日の朝、河原に行きました。






0150206.jpg



いくら探しても、見当たりません。

そんな大雨も降って無いし、流れが変わった気配も無いし。


誰かが持って帰った????


そんな訳ないわな。







0280206.jpg



あらぬ方向を探しても無理ですけど・・・。









0200206.jpg


まっ、いいか。

石は、いくらでもある。




0160206.jpg



うん。

ええ感じになってきました。






0010206.jpg


御免よぅ。

いつもドッカがチョン切れて。



十分に遊んだ帰り道です。




0070206.jpg



まだまだ弾ける元気が残ってるって。


羨まし。


先日の病気 (まだまだ薬は服用中) 以来、なんだか健康に自信を無くした母でした。







ニックネーム 天羽母 at 23:39| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

こら〜っ

天羽と違い、いや、天羽の影に隠れて解らなかったのかも・・・・・。

小春、やりましたよ。


ドツボの悪さ。


ねっ、【ドツボ】 って解りますか。


私も、よう解らんけど、とにかくメチャメチャ悪いことです。




0060205.jpg


紅梅が満開になりました。


桜より綺麗なかも・・・・・です。






0080205.jpg



心配の種だった心臓の不調も、薬が効いたのか、それとも一過性のものだったのか、・・・・一気に正常値に戻りました。

で、今日はお祝気分で、早朝からの山遊び〜。


綺麗な斜光。

この、モコモコの木々が大好きなんです。




0130205.jpg


ここまでは、いつもの賢い小春さん。

ここまでです。





0220205.jpg


広い広いグラウンド。

小春の疾走にはもってこいの場所だったのですが・・・・・・。

いつの頃からか、お馬さんの運動場になりました。


それは、しょうがない。

人様の土地やしぃ〜





0230205.jpg



当たり前です。

何したかって・・・・・・・。

馬のウンチャンを、モグモグ。

カラーを引っ張って引き離しました。

リードを付けてかなり離れたところまで行きました。


もう、ここまでくれば匂いも来ないし、大丈夫。


リードを離しました。

    が、


離したとたん、ダ〜ッシュ。

馬糞めがけて一直線。


モグモグ・スリスリ。。。。。



心臓が元気になったとはいえ、小春の爆走に追いつくことは無理。


香しい小春を連れて帰る途中、思い出すのは天羽の事。


天羽も何回こうやって連れ帰ったことか。


楽しいな。。。











ニックネーム 天羽母 at 23:01| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

小春のええ石

先日の小春のええ石、「記念に持って帰ろう。」

何で今更って・・・・・・・。

何時も楽しみにしている 「たけぞうのしっぽ」 を読んで急に思い立ちました。


http://blog.goo.ne.jp/sippot/e/0e05561c4c14968d4632abc67c2bd52b


「母さん、私のあのええ石どうしたでせうね 。

  ええ、昨日土器川で 私がはじめ取ってきた、あの大きなええ石」


拾いに行きました。


    【たけママさん、無断転載すみません。】





でもな〜、何の変哲もないただの石ころ。

どれもこれもええ石に見えてしまう。



諦めてブラブラしていると、 ≪これ・これ≫

この石なら、他の石とちょっとは違う。

これを持って帰ろう。

その為には、一度くらいは 「小春、取ってこい!」




1050202.jpg


そう願いたいけど・・・・・・。




0980202.jpg



お〜おっ!

まぐれではないみたいです。(笑)




0960202.jpg







1030202.jpg


余裕のよっちゃん。

ごめんよ〜、古い言葉で。。




0990202.jpg



お調子ものの小春、何回でもお運びします。






1140202.jpg


でも、ちょっと遠くに投げると・・・・・・・・。

 『流れが怖いんです。深い処には行きません。』 って。

やっぱり、ビビリや。





1170202.jpg


朝ごはんです。

水没したクレソン。


ここのクレソンは、大きすぎてあんまり美味しいない。







1260202.jpg


えっ、何かが見えますか?





86950202.jpg


お〜っ、懐かしい毛むくじゃら。




86980202.jpg


やっぱり来てましたか。


お懐かしゅうございます。




86970202.jpg


先日からの小春の急変、どうもおかしいとは思うとりましたが・・・。

やっぱり。


天羽、虹の橋のたもとには行かんのですか。


『あそこ、今ちょっと立て込んでるやろ。 きゅうくつで叶わん。

   時々は息抜きに此処へ遊びに来るんや。』



時々や言わんと、毎日でもかまへんで。

   ハルに泳ぎも教えてもらわないかんし〜。


『ハルを泳がす。って、無理無理。

     あれだけ教えても出来へんかったのに。』


ま〜、そう言わんと。





























ニックネーム 天羽母 at 12:24| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする