2009年01月31日

やった〜!

密かに鍛練を重ねていた小春の ≪ええ石探し≫

無事達成しました。


ええ石隊の皆さん、やっと仲間に入れます。(笑)


河原が散歩道の横にあるし、小春も浅い水に入るのは好き。

何より、天羽が強引に行っていた川辺には、小春も行くべき処として

inputされてるみたい。




0250131.jpg



昨日降った雨で、今日の川は 「笹濁り」 

透明な透き通る水もいいけど、この「笹濁り」 なんかいい感じ。

大河に見える・・・・。





0091031.jpg



何回も、何回も振り返ります。

向こう岸に何かがいるん?って思い、確認しても何もないし〜〜。





0080131.jpg



岸のすぐそば、足首だけ浸かります。

チョット向こうは、濁流。

天羽と違い、行くことはないので安心・安心。

2〜3年前の天羽なら、この位の濁流は平気。

見てる母は、怖かった。





0051031.jpg


お〜っ。

なんか凄い。




0061031.jpg


諦めんとガンバッテマス。

こんなの、初めて。





0071031.jpg


お口に合わないようで・・・・。





0210131.jpg


やっぱりこれ位の大きさが、好きなそうです。


何がそんなにおいしいん?










ニックネーム 天羽母 at 23:09| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

いつも一緒

昨日の雪山には行けなかった、孫ちゃん。

しょうがないわな。・・・・・パパが会いにきたんやもん。


今日は、一緒に歩くそうです。


『え〜〜っ』 がく〜(落胆した顔)です。・・・・・が、母もあんまり歩けない体。

山の空気だけでも吸いに行きますか。




0010129.jpg


自分で歩くそうです。

ベビーカーには乗りません。って。




0040129.jpg


まず、直線歩行ができん。


あっちへふら〜・こっちにふら〜〜。

登りは重力の抵抗がある?、下に向いてとっとっと・・・。


天羽と歩いた時より前に進みません。




0140129.jpg



ふと見ると、これ。

なんか偉そう〜。



0150129.jpg


小春だってびっくりするわな。







0290129.jpg



何時もは2ワンでの御挨拶だったけど、今年からは小春だけ。


http://amou.a-thera.jp/archives/20080329.html



桜咲くころ、始まります。
















ニックネーム 天羽母 at 23:53| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪山〜

春みたいな陽気。


そのせいかどうかは解らんけど、珍しく父が

『大川山へ行かん?』


耳を疑いましたわ。

確か、去年は何回誘っても断られて、母が自分で車を運転していったのに。

フィットで・・・・・。ノーマルタイヤで・・・・・・。


チョット怖かったけど。 顔(ペロッ)



もしかして・・・・・バレタ??









0290128.jpg



車から降りるなり、ダッシュ・・・・・・。

いいんです。


誰もいないし〜〜。



0210128.jpg


フカフカの新雪。

誰も来んのかな〜〜。

足跡もないし、タイヤ跡も消えかけ。




0280128.jpg



猛スピード。

天羽とは13年間一緒に暮らしたけど、こんなに走るのは見た事無い。




0250128.jpg


母のコンデジでは、シャッターが間に合わん。


いっぱい写しても、ちゃんと写っとるのは1枚か2枚。

何も写ってない。  顔がない。  しっぽが無い。・・・・etc.






0320128.jpg


やっと止まった。




0140128.jpg


この赤い服は、VАLの母〜ちゃんの手作りです。

生地は、コーデュロイ。

雪が付くこともなく、すぐに乾く優れもの。

ありがとうございます。

出来れば、、、叶うなら・・・・信州の山で着せて見たい。




0200128.jpg



母、今は動けないのでボールも高くは投げられません。

これが限界。



ほら!・・・しっぽが写ってない。





0350128.jpg


ちょうどええ。

小春も力が尽きたみたい。



でも、『帰ろうか。』 の声は無視。




0410128.jpg



車のエンジンをかけて、ドア〜を閉めましたら・・・・・・


すっ飛んできました。






















ニックネーム 天羽母 at 00:02| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

バタートースト

朝のワンシーン。




0050127.jpg



珠乃ちゃんの朝ご飯タイム。

今日は、「バタートースト」

バターの良い香りが、漂います。(笑)




0080127.jpg


小春だってバターは大好き。

目線は釘付け。



0080127.jpg



握りしめて、あっちへウロウロ・こっちへトットット・・・。

手は、バターでギトギトだけど。

その手で、壁・ドア〜・テーブルをベチャ。

すかさず、小春がベロリン。

おぅ〜!

家じゅうがギトギト、べチャ・ベチャ・・・・・・。





ニックネーム 天羽母 at 00:11| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

ピンボケですが・・・・・。

寒波が来て、天羽地方にも雪が積もった日の事。



雪を求めて、山よりの方角に行ってみました。


でも、残念。


我が家付近と同じくらいしか、雪はなかった。




1260125.jpg



強風に乗って、トンビが何羽もクルクルと空を舞います。

なんか、いい感じ。


そういえば、此処の河原には、清流の宝石といわれる 「カワセミ」
も飛んでいます。


ほんまに、綺麗な鳥です。

写真は・・・・・・・・・無理。 無理です。




1290125.jpg


小春さんは、雪なんか無くっても広場さえあれば。。。。。

走る・走る・走る。






1280125.jpg


写真は全部、ピンボケのボケボケだけど。

雰囲気だけでも、味わって。(涙)




1350125.jpg


止まりません。



1220125.jpg


ボールと一緒に止まったかと思えば、これ。

落ちる〜〜〜。




1250125.jpg


何のこれしきの深さ。

石垣でできた、側溝やし〜。

降りるのは超簡単。


なのに・なのに・・・・あっちウロウロ、こっちウロウロ。

行きつ、戻りつ。。。。3〜4回。


お尻、突き飛ばしたろか!



1400125.jpg


母が、根負けしました。

次、こんなことがあったら、絶〜対お尻突き飛ばすんや。


 天羽、それでいいですか?


『当たり前や。今日も見てて、降りて行こうかと思うたわ!』


降りて来たら良かったのに〜。
























ニックネーム 天羽母 at 00:36| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

バフィーちゃん、おめでとう。

備後地方に住む、バビル〜ファミリィーの長女こと、バフィーちゃん、

8歳のお誕生日でした。


バビちゃん、これからが犬生の一番輝くとき。

人間臭〜なって、いやいや人間に近づいて、思いっきり飼い主を困らせるんや。。。。   

    天羽姐が申しております。




1290124.jpg




お祝に行かねば。


距離感のマヒしている、バビル〜一家、我が家も負けてはいられません。


『備後地方なんて、コンビニ感覚。』    by 天羽母


    なんて・・・・・・。

天羽母は、運転しません。(笑)




1140124.jpg



おぅ〜、懐かしい光景です。

視線が一点に集中。

何事も、これくらい集中できたら・・・・・・・。



1150124.jpg



お見事


犬達をノリちゃんにお任せして、飼い主達は、「お好み焼き」 三昧。

次から次へと熱々が出てきて・・・・・

やはり本場。

おいしかった。





1270124.jpg



小春は、大好きなTゾーさんに逢えて大喜び。


すみません。

またまた、「ウレション」をしてしまいました。ふらふら


横に立ってる珠乃さん、なんか態度がえらそ〜。

ポケットに手なぞ突っ込んで。。。












ニックネーム 天羽母 at 23:29| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

笑顔

明日から、寒くなるそうです。


が、 今日は穏やかなお日和でした。



小春も笑顔満載です。




0170123.jpg


父、薪作りに気合が入ります。


・・・・・・・・エァコンは、嫌いです。  母が。

・・・・・ファンヒーターもストーブもありません。
               買いません。     母が。(笑)





0150123.jpg



桃の樹。

齧ったら、桃の味がするそうです。 

『一度、齧ってみてください。』 by 小春   





0330123.jpg


誰もいない道。

此処ではいつも 「ご機嫌さん」





0310123.jpg




ご機嫌さんはもういいから、少し歩きますか?




0340123a.jpg


さらに、ご機嫌さん。


この笑顔のために、母は頑張ります。








ニックネーム 天羽母 at 17:56| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

雨降り

小春父、母とは違い、≪リードを短く持っての脚側歩行≫ が理想です。


口癖。

「天羽はできたけど、小春は母〜さんが甘やかしてるからできん。」


母、思います。。。

天羽、決して意図して出来ていたのではなく、ブラブラ歩きをしていたため、偶然そうなったと思われますが。


小春は、歩きたくてしょうがないんですっ。



今日は、雨。

戴き物のレインコートを着せました。

先日着せていた天羽のお古のTシャツを見かねて、バビルーママさんが送ってくださいました。

小春って、幸せもん。

あの憂い顔を見たら、「何とかしてやらねば。」って思うのかな?

母、大きいショッピングセンターに行くのが嫌いで、なんも買わへんから、服もおやつもお洒落なものは全部戴き物。(笑)




1030122.jpg


父と二人の散歩、加えて 【雨】たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

さらには、慣れん雨具を着せられて・・・・・・・。

解る。

その気持ち。



1050122.jpg



お〜、玄関からの出発ですか。

すごいね。




1070122.jpg


父は、行く気満々ですが。。。。




1080122.jpg



まぁ〜、そう言わんと。



10分もせんうちに帰ってきました。(涙)


父、小春は若いんです。


もっと歩かせてください。








ニックネーム 天羽母 at 18:39| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

見返り犬

小春と散歩してて思うこと。


山の中、河原、広い公園、etc.で遊ぶとき

周りを見渡して人がいない時は、free です。

訓練のいき届いた賢い犬が、飼い主と側脚歩行しているのもかっこいいですが、それよりも、自由気ままに走りまわってて、飼い主の呼び戻しに反応して、飼い主めがけて走ってくる犬の姿が、私の、【あこがれ】。




1210120.jpg



≪緑梅≫。

さむい時期に花を咲かせますが、そのつぼみは緑色をしています。

咲いた花は、薄黄色で花の中央部が少し緑がかって見えます。

あんまり綺麗な花ではありません。

綺麗なのは、つぼみの時だけです。



この花を見に、ちょっと山方面に行ってきました。




1060120.jpg





小春さん、ビビリなもんで、私から遠くに離れることはしません。

少し距離が空くとこれ。


振り返って待ちます。

此処までは、「よろし」




1110120.jpg

  『当たり前ですっ。』




階段の下に見える 泉水。

鯉が泳ぎ、睡蓮が植えられています。


天羽、この泉水に何回飛び込んだか・・・・・。

平日の朝早く、誰もいない時はさすがの天羽も、ここではノーリード。

小春が、この階段でオタオタしてる時、いや、もっと離れたところからでも、この水を求めてまっしぐらです。

ここに近づくとちょっと足取りが変わります。

それに気付かなかった天羽母、何度失敗したことか。

『あ〜ぁ、しもぅた〜。この下には・・・・・・・』と思った時にはもう水の中。


雨水なので、命に別条があるわけではないけど、水底に溜まったドロドロが身体一面について、手・足・腹は黒犬です。


そのまま帰るしかない。

じ〜っと下を向いて、通りすがりの人と目を合わさないように帰りました。


もう、あんな経験することはないだろうな〜。

いや・いや・小春だって水にこそ入らんけど、去年の春なんか香ばしい香りのする山土を、首筋や耳にすりこんで帰ったことがある。


いいんですっ。

ダニーさえ付かなければ・・・・・・・。





1160120.jpg


どうぞ〜、何処へなりと・・・・・・・・。

イチイチ聞くなっ。


折角の山道、もっと自由に走り回れ。。。。

こんな時、ツイツイ思い出してしまう極道犬天羽。


私の顔色を伺いつつも、さっときびすを返してあらぬ方向へ・・・・。






1180120.jpg


そうですね。

貴方は、小春。


それはそれで、よろし。





追記

今日の朝日新聞に、「こんぴら狗」 の記事が載っておりました。

話半分としても、のどかで・暖かいお話です。


   http://amou.a-thera.jp/archives/20080901.html


そう、そうあのマンガ狗、名前は 《ゴン》 でした。








ニックネーム 天羽母 at 15:02| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

どんど焼き

昨日は、天羽地方のどんど焼き。

以前住んでいた地区の広場で行われます。



0180118.jpg



去年までは、天羽・小春の2ワン連れですが、今年は小春だけ。

何かにつけて、思い出します。  が、  『それでいいのだ!』 

13年間共に暮らした家族、思い出して当たり前。

でも、クヨクヨするのはや〜めた。



ここは、この広場の片隅にある、「川へ降りる階段」




0200118.jpg


この階段では、何回天羽との死闘が繰り広げられたか・・・・・。


ちょっと目を離したすき、リードを緩めたすきに、あっという間もなく
ドっボーン。




0260118.jpg



小春さん、降りてみますか。


そういえば、天羽と最後にここに来たのは7月の暑い日。


http://amou.a-thera.jp/archives/20080722.html


今思えば、これがここへ来た最後だった。


この日から、たった2か月。

思う存分、遊ばせてやればよかった。  と、思うけど 【後の祭り】



0230118.jpg



怒りたいのは私です。


何でこれしきの階段が降りられん。




0240118.jpg


そのあとも、階段の付近をウロウロ。

そんなに気になるんだったら、降りてみろ!





ニックネーム 天羽母 at 09:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

来たぁ〜〜〜〜

孫ちゃん、再度登場です。

パパの仕事の都合で、またまた長期のご滞在予定。



小春さんは、朋姉〜が大好きです。

何はともあれ、口土産(手袋) を持ってのお出迎え・・・。




0270117.jpg



ひとしきりの歓迎セレモニーの後、

   『お手柔らかに』  の御挨拶。



0310117.jpg


どちらも言葉を持たないお二人さん

目と目、

ボディーランゲージだけの会話です。






0330117.jpg


小春さん、ちょっと引き気味・・・・・・。





0350117.jpg



静かなと思えば。。。。


これ。


小春の散歩用品置き場です。


ママのネックレスの真似ですかぁ〜。



0440117.jpg



夜、小春のチィー散歩から帰って水飲み場に行くと・・・・・


たまのさん、お顔を洗ってるん?




0540117.jpg



オゥー・マイ・ゴーッド


気持ち良いですか〜。。







0560117.jpg


お顔も洗ったことだし・・

遊ぶだけ遊んだあとは・・・・・・・・『おやすみなさい』


力、尽きはてました。






0580117.jpg



いくら手近にあったとはいえ

    あんまりだと思いますが。



0640117.jpg



そうや、小春、あんたが正しい。











ニックネーム 天羽母 at 23:59| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

赤ちゃん。。

何日続く〜、この風と寒さ。

寒い・寒い。

タダタダ寒い。



雪も降らんと、寒いのだけは勘弁してほしい。



0060114.jpg


紅梅。

寒過ぎて、まだほんの少ししか咲いてくれません。

ほんの少しでも、これに雪が積もれば言うことないのに〜。




0110114.jpg


小春の「くつろぎのポーズ」。

お見事としか言いようがない、足の揃え方。


前方のちらかしは、見なかったことに・・・・・・。




0170114.jpg



なんか、動物園のライオンか白熊の仔が、ひとり遊びしてるみたい。


そういえば、

一時大人気だった白熊のピース君、どうなってるかご存知ですか。

あの、可愛いぬいぐるみみたいだった、ピース君、今は巨大な白熊。

見上げるばかりの巨大さで

   手、(前足)の一振りで人間なんてひとっ飛びしそうなくらい。




0180114.jpg



それに比べ、この小ささ。

可愛っ。




0200114.jpg


天羽姐〜のおさがりのパジャマ。

服が嫌いな天羽でも、寒い夜だけは、おとなしく着ておりました。


朝、お蒲団をかたずけようとしたら、こんな恰好で爆睡。(2度寝)

「か〜ゎゆいっ」って思ったけど、たたき起した鬼母です。













ニックネーム 天羽母 at 22:45| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

やっぱり、ビビリでした。

またまた、back date。

何やってるのか・・・・・即日Upができんようになってしもうて。


一昨日(11日)のお話です。

我が家は、風の通り道。

朝から、台風でもこんな強風は無いと思うくらいの、強風。


転んだら大変!

風のない池のほとりに行きました。




0030112.jpg


信州の山に比べると、ちょっと、いやいや・・かなりショボイけど。


雪は雪。


0040112.jpg



行けないとなったら、益々行きたくなってきました。




0360112.jpg


その昔、雪山登山に熱をあげていた頃、父(私の父親)の止めるのも聞かず、ひと冬に何回も雪山に行ったことを思い出しました。

あれから、もう何年になるんだろう。

      懐かし!・・




0090112.jpg


変な母〜さんで、結構です。

『変な犬』




0080112.jpg


ほら、固まってしもうて。





013a.jpg


以前、バビルー一家と遊んだ水場です。

あれ以来、ここを素通りできません。



0150112.jpg



何はともあれ、水を一口。




0160112.jpg



腰が引けていても、さすがレトリバー、浮いているものを咥えるのは、本能。


必死になのは解るけど・・・・(涙)


ひどい恰好。

    誰かに見られたら、『恥ずかしっ』







0240112.jpg



命がけ(笑)で拾った獲物です。





0250112.jpg



ず〜っとこのままの格好で、ただひたすらに枝をかじっておりました。



医師に「あまり歩かないように。」って言われていることを思い出し、此処で引き返しました。

何時も歩く距離の半分か、三分の一。

それでも、翌日は筋肉痛。

たった一週間歩かんだけで、こんなにも弱るなんて・・・・。

悲し。















ニックネーム 天羽母 at 23:17| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

小春のええ石

温い天羽地方でも、今日は雪がちらほら・・・。

寒い。

こんな寒い日にと、思わんこともなかったんですけど。



先日(3日か4日) の暖かい日の出来事です。

天羽母、胸がしんどいので歩くのは止め。


ええ石の河原に行きました。

ここなら石を投げるだけで、小春さん大満足。




1171105.jpg

泳がんけど、水は好きみたいです。

   その「泳ぐのが嫌い」っていうのと、「水は好き」の境目がどうなってるのか・・・・・。

どなたか、教えて。




1241105.jpg



目が開いてないんです。

なんで???




1231105.jpg



口先で石を探すん??

変な仔!




1371105.jpg



それでも、石を咥えて意気揚々。

尻尾、降りふり〜。



1391105.jpg


おいしいん??


そういえば、天羽は石を齧っていたけど・・・・

http://amou.a-thera.jp/archives/20080526.html

    小春さんは、ペロペロと舐めるだけ。


まぁ〜ええ、これだったら歯がすり減ることもないから。






1361109.jpg



偉そうに、わたしを誘います。


もっと、深いところで誘ってみろ。って・・・・・・・・。








1191105.jpg



こんな深さ、川ではないわ。

ただの水たまりと一緒。



雨が降らんため、河原も干からびる寸前です。

天羽だったら、怒るだろうな〜。




ニックネーム 天羽母 at 15:35| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

ちょっと、びっくり

正月の飾り付け、お墓の掃除&お花、おせちはパスして、etc.。。

遊び呆けて帰ってからの、忙しかったこと。


正月2日位から、体調が絶不調。

小春と歩いていても、胸がパクパクするは、痛くなるは・・・・・・。

立ち止まること数回。

そういえば、朝起きたときの目が久し振りに「カエルの目」 になっとった。


5日、病院が開くのを待って診察に行きました。

普段病気とは縁のない天羽母、「循環器内科・」なる科目を確認して、行きました。


あれや・これやの検査結果を見て、医者が言うには、「心不全」。


『心不全』・・・・聞いただけで、もう死ぬかと思いましたわ。

心不全 → 急性心不全  → 突然死 の妄想が・・・・。


さらに追い打ちをかけるように、「安静にして下さい。」

えっ、安静って・・・・

お散歩は???・・・・「ダメです。」・・きっぱり。

「家の中で軽い家事だけです。高い処には上がらないように・・・。」



それから4日。

昨日また診察に行ってきました。

薬が効いたのが、自分でもわかります。



医師も心電図やら、なんやらを見ながら、「もう1週間、この薬を続けてみましょう。」って。


「あの、散歩は??・・」

「危ない処は絶対に行かないように。」  とのことでOK


だ〜れかさんがいたら危ない処へ行くこともあったけど、小春さんは大丈夫。

だ〜れかさん、御免よ。

ほんでも、危ない事いっぱいあったわな〜。



ハル〜、OKやで〜。

4日振りのお遊びです。




0381109.jpg



小春の笑顔も久し振り。

飼い主が辛いと、ワンだって面白くなかったのか、写真はあっても笑顔の見当たらん日が続いておりました。




0251109.jpg



これこれ、この小春が見たかった。



0261109.jpg



ちょっと胸がパクつくけど、気持ちはすっきり。




0351109.jpg



いつもの半分くらいの時間で切り上げました。

だって、此処は誰1人いない 「ふれあいパーク」。

倒れても、見つけてくれる人がおらへん。



明日からは大荒れの天気。

山は白くなるだろうな〜。

辛抱・辛抱・





















ニックネーム 天羽母 at 00:31| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

ありがとうございます。

天羽母、畏れ・おののいて、ひっくり返っております。




61128.JPG






昨日、ほたパパブログに紹介されてからというもの、あまりのアクセスの多さに、血の気が引いております。



61130.JPG



ぶさいく顔の小春です。


なんか雰囲気が誰かさんに似てきたような気がします・・・。


まだまだ迫力には欠けるけど。




a0051107.jpg




確かに。

だてに 「老犬」 はしておりません。

老犬の魅力って。

失って始めて解るもの?       天羽母が鈍いだけ?





0011107.jpg



写真だって

コンデジのボケボケで、頭が欠け〜・足がちょん切れ〜〜〜だけど。







0041107.jpg



たまには、こんないい写真も。

ええ〜、自己満足です。 (苦笑)




これからも、ちょくちょく来てくださいね。















ニックネーム 天羽母 at 22:28| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

ハル〜 楽しかった?・・・・

年末年始の忙しかったこと。

身体も心も、お財布も・・・。


やっと一息。


孫ちゃんがやってきました。

先日、娘の家では逢っているんですが、我が家へは9月、天羽がいなくなって以来初めてです。




0341104.jpg


何とか2本足で、歩けるようになりました。



0441104.jpg


小春を見つけては、ナデ・ナデしてくれますが・・・・・。




0461104.jpg



飽きることを知りません。




0471104.jpg



大人と違い、お暇なもんですから。

いつまででも。。。




0381104.jpg


やっと、

立ち上がりました。


小春、御苦労。




0261104.jpg


小春も、一生懸命に御接待に励みます。(笑)


でも、それはちょっと無理かと思いますが。





0491104.jpg


次の日も、一緒。

小春を見つけるなり走り寄って行って・・・。



0501104.jpg



小春、寝たふりですか。

もしかして、悪知恵

それもあるわな。






0681104.jpg


とうとう避難してしまいました。




0781104.jpg


陽ざしが暑かったのか、小春が、≪外に出ます。≫ と言えば

このお方も同じように、≪外に出ます。≫


天羽なら、鼻づらで戸をこじ開けて出たんですけど

ハルさんは、そんなことは、ようしません。




0801104.jpg


ただひたすら誰かが来るのを待ちます。

父の言う 【小春は、お嬢ちゃま】 って、正解かもしれない。




0831104.jpg


風は冷たいよ〜。


まだまだ、何気に何かにつかまって歩こうとします。




0891104.jpg


一緒になって、遊んでるつもりです。




0971104.jpg


ママ[朋姉〜]が、ごんたタイヤを持ってきました。


ボール遊びの時は、何とか格好つけてたけど・・・・・。

これは、無理。




1011104.jpg


『もう寒いから中に入ろう』 と言えば・・・・これ。


小さいながら、意思表示は完璧でした。(笑)















ニックネーム 天羽母 at 00:47| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

明けましておめでとうございます。

謹賀新年鏡餅



004101.jpg


お正月です。

冷たい北風が吹き、奥山がまた白くなりました。




002101.jpg



昨年は、このブログに大勢の方が訪れて下さり、感謝感激です。


9月23日、天羽が亡くなった折には大勢の人に慰められ、励まされ、
どんなにうれしかったことか。


天使の人形や、いっぱいのお花、更にはヌクヌクの防寒着までも戴きました。





4112.JPG




四国の片田舎に住んでいながら、こんなにも大勢の人に偲んでもらえた天羽は、本当に幸せ者でした。



ありがとうございました。


ヤギ小春4歳がおります。

天羽の様に弾けることはありませんが、小春は小春。


大切に育てていきます。





今年も、昨年同様よろしくお願します。













ニックネーム 天羽母 at 18:20| Comment(20) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白馬にて

『吹雪ですよ〜』 の連絡はもらったけど・・・・・・・。

道中はそれがウソのような、青空。



でも、白馬に近づくにつれ。。

こんな景色が。


1751229.jpg



車を降りるなり、弾けまくりの小春さん。



0751229.jpg



止まりません。





0761229.jpg





車の中では、座席でうつぶせになったまま。

雪道に入っても知らんぷり。


天羽だったら、窓の外に雪が見えただけで、クルクル舞して 「降ろせ〜・降ろせ〜」 とうるさかったのに〜。


無駄な体力は使わんのかな。




0771229.jpg







やっと、一息。


着ていた服は、カチンカチンに凍ってしまいました。

どんだけ寒いんか。



ずいぶんとたくましいお顔ですが。。。。。




0921229.jpg








1人ではやっぱり寂しい??





1231229.jpg


出てきましたか。




RD4G5231a.jpg


やっぱり。

相変わらず、ええお顔ですな〜。











0931229.jpg



ホタルちゃん登場。

笑顔が戻りました。




1071229.jpg


知らんまにこんな大きな ≪雪玉≫ 




1041229.jpg


走るのも重かろうに。。。







翌朝、もう帰ります。


1421229.jpg



思い切って天羽の服を着せ、リードも天羽の物。



この服を着た天羽が、グラスハウスの階段の踊り場におります。

階段を上がる度、『やぁ〜、お久し振り。』って思うけど・・・・。



虹の橋のたもとにいるのか、天国にいるのか、はたまたそこいら辺をうろついているのか・・・・・・・・。


何でもいい、何処にいてもいい、天羽に触りたい。

鼻にしわ寄せた顔や、あの笑顔を見てみたい。


叶わないことです。








1701229.jpg



このお方が来ると、とてもうれしそうにします。

[弾けられる。]

そう、思っているようです。




小春がいることが救いです。

若くて、疲れ知らず。

アホ〜なことはしません。

一緒にいるだけで顔がほころびます。



それでもなお天羽に会いたい。

我儘な飼い主です。


















ニックネーム 天羽母 at 01:02| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする