2008年09月29日

小春、さびしいね。

モトモト憂い顔の小春。


001929.jpg



散歩の時も、伏し目がち。




005929.jpg



天羽のいないこと、どう思っているんだろう。


母も天羽父もツイツイ出てしまう言葉。

『もん』  『天羽っ』  『これっ・あも』


寂しい。



天羽父、寂しいのは解りますが、寂しいのと寒いのを混同してませんか?




010929.jpg





そこまでは、寒〜ないと思いますが・・・・・・・・・・。




012929.jpg


小春、父を独り占め。

今まではできなかったこと。





ニックネーム 天羽母 at 22:10| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

彼岸花

一気に秋が来ました。

天羽父、『寒い』 言うて、上着を着込みました。


夏から秋に移り変わる目印は ≪彼岸花≫

涼しいなる合図の花やし、あの毒々しい赤色が、つい先日(9月15日)までは好きでした。

今は、パンチパンチパンチ 大嫌いです。




004928.jpg


ほら、天羽はご近所散歩大嫌いでしたので、ご近所散歩しかできない時は、いつも小春一人でした。

天羽?・・・家の庭でのほほ〜んと天羽母と小春が帰るのを待っていました。




001928.jpg


毒々しいけど綺麗な赤。

【赤色って、こんな色】 っていう見本。


来年、この彼岸花のこの赤色を見たら・・・辛いだろうな〜。




008928.jpg


散歩の時は以前と変わらんけど、家の中ではちょっと変です。

私や、天羽父にやたらとすり寄ってきます。

24日を境に、天羽、朋姉〜、珠乃ちゃん、み〜んな、おらんようなってしまいました。

寂しいんやろな〜。






ここまで書いて、ふと気付いたこと。

天羽の余命宣告を受けた日(16)とその次の日(17)実はブログを書いております。

非公開として、天羽母の日記にしております。

そこに書いてあること。

『26/sept〜27/sept の宿毛行では、必ずや天羽の泳ぐ姿を水の中から写してもらって、手・足の水掻きが開いているかどうかを確認すること。』 と。

13年前、私の母があまりに水を掻き出す天羽の手を見てびっくりしたことを思い出し、その泳ぐ姿を、「天羽の下から写してください。」 と
ほたパパにお願いしておりました。


もし、実現してたら・・・・・・・・・・ほたパパ寒かったやろな〜。(笑)


いいんです。
解らんことは解らないままで。


小春ヤギも、水掻きらしきものはありますけど。

役に立たん水掻きです。爆弾














ニックネーム 天羽母 at 16:09| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

9月24日

お別れの日です。


もう少し一緒にいたかったけど、もう一回あの豊かな首周りに抱きつきたかったけど・・・・・・・・。


寂しさが、募るだけ。


娘の婿殿が来るのを待って、荼毘に付しました。


相変わらず可愛い寝顔。



018924.jpg




何時までも一緒にいたかった。



019924.jpg




遺骨は、一片残らず持ち帰りました。

天羽がいつも散歩していた道、大好きだった川や山、今から小春といっしょに行く川や山。


そうそう、宿毛や信州にも。


天羽を連れて行きます。




007927.jpg




ありがとうございます。

天羽は幸せもんです。









ps

長々と続けました天羽最後の日々。

今日で終わりです。

大勢の方からのコメント、ありがとうございました。

とても嬉しかった。

お返事もできませんで、申し訳ないです。

普段涙を流さない私が、コメントを読んで涙しました。

うれし涙です。


惨い写真もUpしました。

これは、天羽母である私の総括です。

これをしないことには、明日からの 『天羽と小春』 が続けられませんでした。

もう、リアルタイムの天羽は出てきません。 が 小春一人では心もとない。

あちらの世界からお邪魔するかもしれません。

『か〜さん、カメラ忘れたらいかんで。』 by 天羽

ここ数日、天羽がいなくなって以来カメラを持ち歩くことさえ忘れておりました。


小春、御免ね。

また、《ポーズ》 してね。





ニックネーム 天羽母 at 13:44| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

9月23日

天羽、がんばりました。

最後の最後まで、天羽は天羽でした。


朝散歩、いつも通りの歩きでした。



001923.jpg




明け方、天羽の口元に ≪血の塊≫ がありました。

ちょっとウトウトしていた間に出血したみたいです。

朋姉も気づかなかったらしく、口から出たものかどうかもわかりません。


散歩、行くかな〜って思いましたけど、「あも、行くぅ?」 って聞くと立ち上がり玄関口まで歩いて行きました。

普段と変わらない歩きでした。




003923.jpg


チィーも、ウンピもいつも通り。


天羽母も父も、不安はありました。

でも、天羽が『歩く』 って言うんです。



005923.jpg

すぐに引き返せるコースを歩きました。


新米が実っていた田んぼの横の用水路、その傍でチィーをしようとしたその時、後ろ脚が立たなくなってしまいました。

母が、後ろから介助しても立てません。

家はすぐ近くです。

父がアシスタントベルトと車を取りに帰りました。

その時の天羽の顔、寂しそうで、つらそうで。。。。。

始めて見た天羽の泣き顔でした。



家に着いてからは、フラフラしながらも自分で歩いておりました。

水は飲みました。 が 何にも食べません。

食欲増進剤だけでもと思い、ヨーグルトに付けて頬の内側に押し込みました。

家の中に入ってからも、ハァー、ハァーと荒い息が止まりません。

水を飲むだけです。

秋分祭に出かけていた父も、帰ってきてもらいました。

昼過ぎくらいから、鼻から鮮血が流れだしました。

鼻息で血が飛び散ります。

拭いても、拭いても流れ出てきます。




008923.jpg


やっと血がおさまったら今度は立てろうとします。

チィーです。

アシスタントベルトを付けて、庭まで出してやりました。

チィーが終わったらすぐそこに座りこもうとします。

暑いし、いつまでもそこにいることはできません。

玄関の中に入ってそこで横たわってもらいました。


手、足の肉球にさわると、いつもの温かさが感じられません。


もう覚悟はできました。


傍についていてあげて、水を飲ますだけです。

水はおいしそうに飲みます。それだけが救いでした。



そうこうしているうちに、再度ほたパパが、バビルー母〜さん、Tゾーさん、ノリちゃんと一緒に 「徳島の帰りです。」 って寄って下さいました。


しばらく天羽をさすりしながら、「娘さん、今日帰りはります?」

朋姉〜、とてもじゃないけど帰ることなんかできません。


夕方6時過ぎ、あまりに息が惨いので、天羽父、病院から酸素マスクを借り出してきました。

酸素を充てると幾分でも息が楽そうに思えました。

が、

8時過ぎ位から、呼吸が浅くなっているのがわかりました。

あばら骨が折れそうなくらい上下していた呼吸が、普通の呼吸に変わり始めておりました。


9時過ぎからは息が静かになり、家族全員で天羽をさすり続けておりました。


9時23分、呼吸が止まりました。

もう2度と息づかいは感じられません。


私、天羽母は涙さえ出ませんでした。


安らかな、微笑みを感じさせるような、お顔でした。




009923.jpg



ありがとう。

13年の歳月をありがとう。




015923.jpg




















ニックネーム 天羽母 at 23:20| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

9月22日

日付を遡ります。



朝の散歩はいつも通り。犬(足)犬(足)




002922.jpg

足取りもしゃんとしております。

夏の暑い盛りの時より、ずっとずっと長く歩きます。

って、夏は50m位やったけど。


散歩の後の水もいつも通り。

水道のホースから 「ゴクゴク」 と気持ちよく飲みました。

母の、「さ〜、ご飯。」 の掛け声にきっちり反応して食器の前まで小走りでやってきました。

《おっ、今日は食べるか!》

期待しましたが、食器の中身を見つめるだけ。

食器を口元に持って行ったら、顔をそむけます。


サァ〜、母大忙しです。

《ササミは!》  《生それとも、ゆでササミ?》

《缶詰は?》  《じゃ〜この缶詰は?》

《ヨーグルトは?》

《そやっ! ご飯の鰹まぶしは?》


結果、食べたのは珠乃用の小さなヨーグルトだけでした。

これでは、薬も飲ませられません。

病院に電話すると 「歩けるようだったら、連れてきてください。」 と。

10分ほどと近いので、連れて行きました。・・・が、車から降りようとしません。

院長、「車の中でもいいですよ。」 っていうことで、注射器を持って車に乗り込もうとした時、後ろにいた若い獣医が、「院長、危ない!」 って叫びました。

天羽、歯を剥いて起き上がろうとしていたそうです。

抱きかかえるようにして、車から降ろしました。

診察室までは行く必要もないので待合室で注射。

院長、曰く。

「歯を剥く元気があるうちは、大丈夫ですよ。」


そういえば、様子がおかしくなり始めたころ、雨が降るのに庭でヘタリ込んで家に入ろうとしないので、抱きかかえて入れようとした天羽父もやられました。

今でもまだ傷口が痛むそうです。



昼前、天羽のことを心配したえっちゃん(母の友人) がぶどうを持ってお見舞いにきてくれました。

皮をむいたぶどうを、口元に持っていっても、顔をそむけるだけ。

あれほど好きだったのに。

テーブルの隅に置いたぶどうの皮を盗み喰いしたことも・・・・・。



夕方、ほたパパさん・サラセナママさん・サラセナ姉〜さん・マルちゃんが、宿毛からの帰り道天羽のお見舞いにと、立ち寄ってくださいました。

本当は、犬達も車から降りて遊んで欲しかったけど、天羽が興奮するとさらに息が荒くなるからと、サラちゃん始め、セナちゃん、プリオ君達は車で待機してもらいました。

ゴメンね。

リビングで横たわっていた天羽、ほたパパを見ると嬉しそうに尻尾振り振りです。

グッド(上向き矢印)るんるん「このおっちゃん=楽しいことがある。」 ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)と思っております。

サラセナママさん・マルちゃん達にも 「ようこそいらっしゃいませ」
の、しっぽ振り振りです。



ほたパパさん達を見送った後、母、牛レバーを口元に持っていきました。

《ぱくっ》 と喰らい付いてきました。

母の手も喰らわんばかりの勢いでした。

嬉しいて、嬉しいて、買っておいたレバー100g、全部たべさせました。

少し間をおいて今度は、お見舞いにいただいたカンガルーの干し肉。

これも小春と一緒に、おいしそうに食べました。

天羽が食べて嬉しいなんて、考えられなかったこと。

この後いつもとは違うドッグフードを半カップほど食べました。

今思えば、これが天羽が食べた最後の固形物です。




旧友ミィーちゃんがお見舞いに来てくれるって言うので、夕方散歩はお休みしました。

ミィーちゃんとは8月以来です。

近くをお散歩しました。




010922.jpg






天羽、途中でウンピ。

少し後ろ脚が震えているけど、無事に完了、立ち上がりました。




004922.jpg


ミィーちゃんのママがびっくりしたのはこの後のオヤツ。

ミィーちゃんと小春はいつも通りパクつきますが、天羽は顔をそむけます。

「大したことないやないん。」 と言っていたミィーちゃんママ、やっと事の重大さに気付いたようです。




011922.jpg




ミぃーちゃんママ、2ワンで山遊びをする時おやつを持って行くんですが、ポケットでは気づかれてしまうので、帽子の中に隠して持って行っておりました。

それくらい喰気満々だった天羽の変わり様に、ただただ涙してくれました。


ありがとう。

ミィーちゃん&ミィーちゃんママ。




御免よ。




004922.jpg



小春ヤギ、一生懸命に自分をアピールします。

小春だって、寂しいのを我慢しております。















ニックネーム 天羽母 at 23:30| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こなんなってしまいました。

まだ気持ちが落ち着きません。

何が何やら解らん状態です。


覚悟はしておりました。

でも、あまりにも突然で・・・・・・・・。




7928.JPG





お見舞いに来ていただいた方々、励ましてくれた人々、ありがとうございます。

天羽母の記録として書き残しておきたいことや、天羽からのメッセージもあります。

時間が経つほどに薄れていくこと、鮮明になっていくことがあります。

そうならないうちに、書いておきたいんですけど、もう少し時間が欲しい。




天羽と13年間を共にした 【天羽母】 です。

まだまだめげるわけにはいきません。


もう少し時間を下さい。

励ましのコメント、ありがとうございます。

お返事できなくて申し訳ございません。




写真に写っている左側のお皿、天羽のフードを入れておくんですけど、見る度に空っぽです。

小春のおやつと化しているようです。


小春、一緒にがんばろな。






ニックネーム 天羽母 at 10:20| Comment(28) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

生きていますだ。

相変わらず、食べません。

でも、冷たい水 (氷を入れんと飲みません。) は、十分に飲んでおります。


極道犬真っ盛りのころ、何を拾い食いしたか、嘔吐と下痢になったとき

絶飲・絶食を言い渡されました。

天羽母、「死んでしまうわ。」

獣医、 「大丈夫。アモちゃんやったら水無しで3日、ご飯なしでも一週間は大丈夫。」

 ・・・・・・・ だそうです。







011921a.jpg

これ、今日の朝です。

毎日、新米のなかを歩きます。



気持ち悪いくらい、まじめに歩きます。




002921.jpg


行先を決めるのは、天羽 です。

おかしい?・・・・・・、間違ってる?

ショウガナイ。

ずっと以前からそうです。

こうでもしないと、歩きません。



008921.jpg


この川でも、よく爆走しました。

そのころは、止めても無理。

でも、今は自分でも解るのかな〜〜〜。入ろうとはしませんでした。




013921.jpg


チィーの姿勢も今まで通り。




001921.jpg




それでもやっぱり、だるそうです。

夜、昼、かまわず外に出してくれって無理をいいます。


外に出て、地面の冷たい場所を選んでは、へたり込んでしまいます。






13922.JPG



久し振りのこのお方、弱ったとはいえこのお方が近ずくと 「ハァ〜・ハァ〜」 のトーンが上がります。


今日は、甥っ子の結婚式。

花嫁さん、忙しいのに、このブログを見て天羽が心配だと昨日お見舞いに来てくれました。


始めて会ったときから天羽が大好きだそうです。(嬉し)







ps.

ついさっき、天羽のことを心配した友人から送ってくれた、A/D缶を
半分食べました。

ちゃんとした喰いもんを食べたのは2日ぶり?

嬉しい。

ありがとうございました。



まだまだ生きます。


















ニックネーム 天羽母 at 15:03| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

応援ありがとうございます。

御心配かけております。

昨日は、いつもよりずっと多くの人に来ていただきました。

お見舞いのコメントも頂き、ありがとうございます。

天羽母、励みになります。


昨日の夕方散歩のときと、今朝の朝散歩の天羽です。

一晩で、ずいぶんと衰弱しました。

昨日の夕食は何とか食べましたけど、今朝のご飯はどうしても食べてくれません。

先ほど、ソフトクリームを半分くらい食べました。

以前の母の手まで食べつくす勢いからは、想像もつかない食べ方でした。


お水も、口まで持っていったら自分で飲みます。


足取りはしっかりしております。

これだけが救いです。


『ええ石隊のみんな、悪いな。後よろしく』 by 天羽


今日の朝、いつも行っていた川 (家から車で5分位)に行きました。

車から降りることもしませんでした。


河川敷公園では、車からは降りましたが、水のあるところまで行く元気がなかったみたいです。



何とか涼しくなるまで頑張ったのに。

いつからこんなに悪くなったのか。

もっと早く気がつけば・・・。


色々思うことがありますが、振り払い、振り払いして、今は天羽が少しでも楽になるように、暮らしていきます。




001920.jpg




003920.jpg




004920.jpg




009920.jpg




013920.jpg
















ニックネーム 天羽母 at 15:54| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

まだまだ。・・・・・だけど。。。

極道犬、時々癒し犬  天羽13歳。。。

先日の定期健診で異常が見つかり、エコー検査の結果、【肝臓】がぼろぼろ。

「いま、ここで生きているのが不思議なくらい。」とまで言われました。

夏の暑さが応えているのは解っておりました。

『えっ』と思うことも、1〜2度はありました。

拾い喰いの中でもbRに入るくらい大好きなものを見つけても、じ〜っと見つめて私の顔を見上げました。

その時、一瞬血の気が引く思いがしました。

つい、4〜5日前のことです。


それでも、その時は食事は完食、クレクレも健在でした。


昨日からです。

朝、晩の食事、食べるんですけど今までとは違います。

ミルクも底に少し残っております。

ミルクや食事を残すなんて、13年間で初めてです。




天羽に残された日を考え始めて、丁度3年です。

3年前の今日、【今しかない】 思いで飛行機で北海道に飛びました。


それ以後3年間、いつも【今しかない。】 という思いはありました。

でも、それが現実になってしまうとは。


獣医は言いました。

「何をしてもいいです。何処かへ行くんだったらそれも良し。」と。

「ただ、何時、何が起こっても覚悟だけはしておくように。」 


獣医に言われた時は、まだ 「今年の雪は見られる。」 と思っておりました。

でも、今、ここにいる天羽を見ていると、それは無理。

ひと時も離れずに傍にいてやります。


それしかできません。



001919.jpg


天羽によく似合う 『青空』 です。




034919.jpg



宿毛行に向けて買った、新しいおもちゃ。

ちらっと見ただけ。


小春も一人では、面白うない?

すぐ放り出しました。



028919.jpg


足腰はしっかりしておりますが、庭の冷たい場所を見つけてはそこで寝っ転んでしまいます。


しんどいんやろな〜。
















ニックネーム 天羽母 at 13:36| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

大丈夫!!

昨日の結果を踏まえ、今日はお薬をもらいに行きました。


若い獣医曰く。

「肝臓にガンがある仔でも、薬を飲みながら、何ヶ月も元気に生きている仔がいます。」

又、別の獣医も

「昨日のエコーの画像からは、想像できん位、天羽ちゃん、元気。
 きのう、肝臓の薬を注射しましたけど、変わったことないですか?」


天羽は変わったこと何もないけど、周りは、そうでもありません。

母、なにも手につきません。
父、ぼうっとしております。


「年内いっぱい」  この言葉だけが、クルクルと回ります。

もう一度、雪遊びをさせたい。

走れなくても、スリスリをさせてやりたい。


コレからの、治療予定。

≪今日から、一週間肝臓の薬を飲みます。

   その結果を見て、インターフェロンの投薬を考えております。≫

インターフェロン・・・・・・。

副作用が心配ですが、副作用の少ないインターフェロンだそうです。

素人には、よくわかりませんが、天羽が辛そうなら即刻止めます。


今日の天羽。



032917.jpg




038917.jpg




039917.jpg


昨日からの薬が多少なり効いているのか、足取りがしっかりしてるように思います。







続きを読む
ニックネーム 天羽母 at 23:23| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

まだまだ・・・・。

昨夜の小春です。



004916.jpg


ふと見ると、何処からかソックスを持ってきておりました。
 (何処にでも、置くお人がおります。)ふらふら

確かに。どんっ(衝撃)

気合いの入ったお顔です。Good



003916.jpg

ヤギおもむろに・・・・・・

これ見よがしに・・・・・・・咬み咬みを始めますが。。。。






013916.jpg

これ位の咬み咬みでは、破れることもないし〜〜〜〜。顔(ペロッ)

無視。




017916.jpg


廻りを見渡しても、だれも相手にしてくれへん。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

そのうち・・・・・・・・・ヤギ飽きてしまいました。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




026916.jpg


そうですね〜。




ニックネーム 天羽母 at 17:41| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

リベンジ

ウン。るんるん

大げさなタイトルですが、何の事無い「水中写真」 です。


006914.jpg


小春の手と鼻づらだと思います。



007914.jpg


天羽の顔の一部かと。




きっぱりと、【諦めました。】失恋

昨夜、これっていう方法を思いつき、それを試してみたくて再度クレソンの河原へ行きましたが、ダメポ。・・・・・全然写ってない。もうやだ〜(悲しい顔)


ほたパパさんに、お願いします。って。カメラ


『当たり前や。』 と天羽が申しております。


その天羽、今日しみじみと見ていたのですが、ええ石を探すときの格好が、北海道の川で鮭を探すヒグマに似てる???


015914.jpg





023914.jpg





026914.jpg




027914.jpg




033914.jpg






晴れ暑かった夏晴れが、終わろうとしています。HelloHello

ほんまに暑かった。長かった。



036914.jpg




オハグロトンボも、産卵の季節を迎えせっせ、せっせと卵を産む場所を探しておりました。


天羽、来年もオハグロさんに会おうね。




此処まで書いて保留。

夕方散歩のとき、とても綺麗な満月が出ておりました。



36928.JPG




36927.JPG

満月満月をバックにと思っても、。。。

ここからは一歩も動きませんでした。ちっ(怒った顔)




36931.JPG


ヤギそうですね。

でも、赤いベロが見えておりますよ。犬(笑)











ニックネーム 天羽母 at 21:54| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

気合いを入れろ。

昨日のことです。

また、ボール野球を一つ流しました。HelloHello

小春ヤギです。

小春にも、ボールを追いかけることを覚えさそうと思い、ボールを川に流したあと、天羽は、捕獲。

小春、岸辺を行ったり来たりするだけで、川に入りません。ふらふら

もう、かったるい。爆弾爆弾

天羽を離しました。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)   が、ちょっと遅かった。



017915.jpg




018.JPG




以前の天羽なら、追いついたかもしれませんが、なんせ川の中。

これ以上天羽に無理をさすわけにはいきません。

天羽母、水の中を走って天羽を捕獲。

『チェ、もうちょっとやったのに』 by 天羽。犬(怒)


なぁ〜天羽、気持ちだけで走るのは、怪我のもとや。病院


夜のお二人さん。



48949.JPG


天羽は、何か欲しい時タオルを咥えてきて振り回します。

無視すると、ビリビリと引き裂きます。どんっ(衝撃)

このタオルだって、・・・・・・ご覧の通りです。もうやだ〜(悲しい顔)

それでも無視すると、目の前に持ってきて引き裂きます。むかっ(怒り)どんっ(衝撃)



48951.JPG


それに比べて、この迫力のなさ。バッド(下向き矢印)あせあせ(飛び散る汗)バッド(下向き矢印)

それでは、ウマウマにはありつけませんわ。失恋




48952.JPG


天羽の耳の毛、湿度計です。霧

蒸し蒸しする日は、こんな綺麗なウエーブができます。顔(ペロッ)

胸の飾り毛、冬仕様になりつつあります。雪スキー

梳きばさみで梳いたくらいでは、どうにもなりません。

暑かろうな〜。晴れ晴れ




家の中のいじわるも、ヤギ小春さん、『迫力ないわ。』


ニックネーム 天羽母 at 21:25| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

教えて。

小春ヤギ、ええ石探しを頑張っております。

母も水中写真を頑張っております。わーい(嬉しい顔)

『数打ちゃー当たる』 で、バシバシシャッターを押してますけど、

写らん。

早う上手くならんと、もう水に入れんようになるし、愛用のゴム長靴  (靴の上部に防水加工がしてある優れもの) も2〜3か所破れかけてるし。顔(汗)


どうでもええことやけど、この長靴は、期間限定で売っている 「田植え靴」。

次に店頭に出るのは、来年の3月。

頼む。もうちょっとだけ破れるのを待って。


先日、アウトドアーの店に行って、沢登り用のブーツって探したら  「高〜」 ・・・・・・・・(涙)


陸の上の写真はイチデジのカメラに叶うはずはなく、かといってあんな重たいカメラを持って、川遊びなんて無理。


水犬天羽、水の中ではどんな顔してるんだろう?

見てみたいな〜。目目



001911.jpg

何ヶ月かぶりの冷たい空気。リゾート

活き返った。ひらめきひらめき




003911.jpg


天羽、此処の道だけは、歩きます。ちっ(怒った顔)

老犬や言われる歳になると悪知恵だけは、いっちょ前。パンチ




017911a.jpg

ヤギ 小春、かわいい本当に頑張りました。るんるん




020911a.jpg


ブクブクだけは綺麗に写ってるけど・・・・・。ふらふら




024911.jpg

この石が欲しかったみたい。

ハルヤギ にはまだ早い??




022911a.jpg


この写真、惜しい。カメラ

もうちょっと上やった。グッド(上向き矢印)




























ニックネーム 天羽母 at 14:39| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

歯は、ないけど。。

今朝の明け方の涼しかったこと。夜

温度より、湿気が低かった。


天羽共々、生き返りました。わーい(嬉しい顔)犬(笑)


何ヶ月かぶりのボール遊び。野球野球野球


001908.jpg




ここ何ヶ月もの間は、ボール遊びさえできなかった。パンチ晴れパンチ



002909.jpg


ず〜っと以前からです。

天羽、ボール野球を追いかけて走るより、母とボ-ルの取り合いっこをするのが好き。


ボールを取ろうとすると、するりと身をかわして5〜6歩走ります。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)






003908.jpg


やっと捕まえて、ボールを握りしめてもボールは捕れません。


歯はすり減ってるけど、まだまだ顎の力は捨てたもんではないようです。

母、久し振りに、泥と天羽のよだれで手がザラザラ、ギトギト。


手は気持ち悪いけど、何か嬉しい気分になりました。グッド(上向き矢印)るんるんグッド(上向き矢印)るんるん








ニックネーム 天羽母 at 23:28| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

もう、そろそろ。。。

今日も30度越え。晴れ晴れ晴れ

『何とかせぃ〜っ!』 と 天羽が申しております。


はい。 はい。


そろそろ、雪雪の準備でもしますか。


何処にしますか?ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)


飛騨高山・蓼科・清里・白馬・木曾・・・・。。


003908.jpg




061908.jpg




056908.jpg




058908.jpg



『まだ、ええ石大会も終わってないのに。私、頑張る。』by ヤギ小春






続きを読む下下


天羽、この夏の間に、後ろ脚が随分と劣化しました。

ほんの少しの段差を上がるのも辛そうです。

すぐに「腰砕け」です。

今年の1月、なんとか少しは走りましたけど、この冬はどうなる?。

最悪、この冬の雪遊びが最後かもしれません。

天羽地方から、雪国まではとっても遠い。

何回行ける事やら???

天羽父、がんばれ!















ニックネーム 天羽母 at 17:42| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

小春

小春

只今、修行中です。


「門前の小僧、習わぬお経を・・・・・」

の例えがあるくらいです。


良いことも、悪いことも、天羽姐命で頑張っています。



015906.jpg


ヤギ小春です。



019906.jpg

ヤギ小春です。ヤギ




023906.jpg

ヤギ小春です。

頑張りました。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

胸が、反り返っておりますが。手(チョキ)




065906.jpg

それでも、右右右

一番好きなのは、陸の上を駆けることです。


065906.jpg


走ります。ダッシュ(走り出すさま)跳びます。むかっ(怒り)

喜びがオーラになってるみたい。かわいいかわいい

若いっていいな〜。Good


天羽?犬(笑)

若い時の走りは、「爆走」パンチ「暴走」爆弾で飼い主はアワワ、アワワでした。ちっ(怒った顔)











ニックネーム 天羽母 at 15:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごちそうさま。

北の大地から・・・・・・・・・・


【トロサンマ】ぴかぴか(新しい) が届きました。



001906.jpg


届いた日は、人間も、天羽達も『お刺身』で〜。

瀬戸内の魚は、魚屋さんで新鮮な魚を頂いておりますが、サンマの刺身なんて考えたこともなかった。


おいしかった。Good


お裾わけした、弟夫婦からも、「こんなおいしいの何処で買った〜?」


上品な犬達なら、ここでサンマの刺身を頂いておる写真が載るんでが、

家の犬達、「よし!」の合図とともに秒速で完食。ふらふら


母のカメラに写っていたのは、天羽、小春の頭と空っぽの食器だけでした。(涙)


翌日の焼きサンマは、食べ始める前にカメラパチリ。



069906.jpg


こうでもせんと、写真には撮れません。顔(汗)(恥ずかし)


送られてきたレシピには、色々な料理方法が載っておりましたが、

新鮮な魚は、simple is best。

ただの手抜きって・・・・・・・・・。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)



026906.jpg


乾く間もなく水に浸かっております故、いつもワッフルヘァーです。


024906.jpg





すばるの相棒さん、ありがとうございました。




夜になっての追記です。

3年前の9月、天羽・小春を連れて北の大地を訪れました。

天羽父 「天羽も年だし、釧路に行くとしたら今年しかないかも。」

札幌空港から、釧路まで車を走らせました。

あの、釧路で取れた「サンマ」

釧路漁港に着いた時のあの生臭いような匂いは、今でも覚えております。


当時は天羽母、まだ体調が万全でなかったため、食欲ゼロ。

惜しいことした。

サンマのサの字も思いつかなんだ。

それより何より

すばるの相棒さんのことも、アリアちゃんのことも知らなかった。

それが一番、悔やまれる。

会いたかった。




今の天羽に、あの飛行機の恐怖をさせることはできません。

時の経過って残酷です。










ニックネーム 天羽母 at 13:33| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

川は流れる〜〜

先日、母は川でこけました。どんっ(衝撃)

ちょっと、ショックでした。がく〜(落胆した顔)

怪我もせ〜へんし、カメラだって無事。

それでも、何でやろって・・・・・・・。???


靴。

靴が悪かった。パンチ

靴のせいにしとこう。



昨日は、ちゃんとゴム長を履いて行きました。決定




007903.jpg


小春、全然進歩しません。

相変わらずのへっぴり腰。

もう4歳・まだまだ4歳。




027903.jpg


動画の代わり。

天羽は、母が捕獲中。犬(怒)

動けません。犬(泣)







028903.jpg




029503.jpg




030903.jpg



川の流れでボールが流れてくるのを待つだけ。

小春ヤギ

『自ら、動け〜』ちっ(怒った顔)爆弾





014903.jpg




013903.jpg


しばし、強制休憩。

ボールのクレクレ、ワンワン。

この状況よくあるんですけど、天羽、暴力を振るうこともなく、諦めるでもなく・・・・・。




036903.jpg




038903.jpg




039903.jpg


いつの間にか、野球ボールは天羽の口にあります。

2ワンの間の力関係を覗いてみたい。目




040903.jpg


100mばかし下流です。

チョットの差やのに、この水の綺麗なこと。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




060903.jpg




064903.jpg




065903.jpg




066903.jpg


すり減った『歯』しかないのに。ふらふら









ニックネーム 天羽母 at 22:37| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

夕焼け散歩

田んぼの真ん中に住む、天羽と小春。四葉四葉

お空は広い。

夕焼け散歩です。犬(足)犬(足)



7時過ぎてもまだお日さんがあって暑かった7月。顔(汗)

今はもう6時過ぎたら夕焼けです。



061902.jpg


涼しくなったとはいえ、まだまだ暑い。






059902.jpg

リードを離して好きに歩かせたら、少しは歩く?

悪い癖を付けてしもうた。ふらふら



060902.jpg


ヤギ小春は歩くのが大好き。揺れるハートグッド(上向き矢印)

もう、ず〜と向こうの方を歩いていますが、・・・・・・・・時々振り返って天羽姐〜を確認します。




056902.jpg

家路に向かう足取りは軽〜い。

家路って言うても、ほんの20メートル位。もうやだ〜(悲しい顔)



天羽母

あなた達が、太り過ぎってこと、確認しました。顔(ぷんっ)

体重を落としてもらいます。どんっ(衝撃)















ニックネーム 天羽母 at 22:04| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする